【ノア】拳王が夢舞台で最強チャレンジャー船木を撃破「夢は必ず叶う!!」

プロレスリング・ノアは12日(金)、東京・日本武道館で『ABEMA presents DESTINATION 2021 ~BACK TO BUDOKAN~』を開催した。

約11年ぶりとなる聖地・日本武道館での開催はノアの悲願であった。

第8試合のセミファイナルではGHCナショナル選手権(王者)拳王 VS 船木誠勝(挑戦者)が行われた。

試合は打撃と関節の取り合いとなりUWFを思わせる様な流れとなり、序盤は船木がやや優勢の展開が続いた。

しかし日本武道館での大会開催を夢見ていた拳王は一瞬のスキをついて船木にドラゴンスープレックスホールドを炸裂させ、そのままピンフォール決着となった。

最強チャレンジャーを退けGHCナショナル王座V5を達成。

夢舞台での勝利を終えた拳王はマイクを手に取り「船木誠勝、やっぱり最強だ」と対戦相手を称えた。

そして「夢は言い続ければ叶うものだろ」と観衆に語り掛け、次の目標に「プロレスリング・ノアを業界1位にのし上げる」と高らかに宣言した。

試合後のバックステージでカシンが突如現れ、「俺も夢を語りたい」とベルトへの挑戦を表明。

『ABEMA presents DESTINATION 2021 ~BACK TO BUDOKAN~』
日程: 2021年02月12日(金) 開始: 16:30   
開場:15時30分
会場: 日本武道館

▼GHCナショナル選手権試合
<王 者>拳王 〇
VS
<挑戦者>船木誠勝 ✖

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事