【新日本】ヒロムの欠場で鷹木と裕二郎が一騎打ち!CHAOSとBULLET CLUB抗争がさらに激化<2.20山形大会>

▼第4試合 30分1本勝負
鷹木 信悟 〇
vs
高橋 裕二郎×
11分10秒  ラスト・オブ・ザ・ドラゴン→片エビ固め

▼第5試合 30分1本勝負
本間 朋晃
飯伏 幸太 〇
vs
BUSHI×
SANADA
9分43秒  カミゴェ→片エビ固め

▼第6試合 30分1本勝負
SHO
矢野 通
石井 智宏 〇
オカダ・カズチカ
vs
外道 ×
チェーズ・オーエンズ
ジェイ・ホワイト
“キング・オブ・ダークネス”EVIL
14分35秒  垂直落下式ブレーンバスター→片エビ固め

SHO「こんばんは、山形。こうしてCHAOSの先輩方が、最後に華を持たせてくれたみたいなんで、最後、しゃべらせてもらいます。といっても、俺が言いたいのはたったひとつ。大阪城ホール、この『CASTLE ATTACK』も、CHAOSの先輩方がキッチリ、正々堂々と勝ってくれるでしょう。この『CASTLE ATTACK』も、俺たちCHAOSと一緒に! シビれようぜ」

<写真提供:新日本プロレス>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事

Pages 1 2