【Assemble(アッセンブル)】北斗晶が大会の終了を発表!「これからも選手を応援して頂きたい」3.6上野恩賜公園野外ステージ『Women’s Pro-Wrestling Assemble vol.4』<全試合結果>

元・プロレスラーの北斗晶が発起人となり2020年に発足した『Assemble』は、3月6日(土)『Women’s Pro-Wrestling Assemble vol.4』を東京・上野恩賜公園野外ステージにて開催した。

『Assemble』は、コロナの状況の中で、今こそ力を合わせて一つの大会を開催し、すべての選手がより多く活躍出来る場を生み出していく目的で結成された共闘組織である。

今大会の試合前の挨拶にて北斗は「『Assemble』を始めた時からワクチンが行き渡り始めたら終わりなんじゃないかと思っていた。」そして「チケット販売して『Assemble』を開催するのは今日が最後かなと思っております。」と明かした。
※今後は企業がコラボなどしての開催の可能性はあることを説明。

また、「引退して19年経ち、プロレスから離れていたが、『Assemble』で関わったり、スターダムの3.3日本武道館に行かせて頂いたりして、女子プロレスはまだまだいける、人気が出る。だからこれからも選手を応援して頂けたらと思います。」とメッセージを送った。

試合は恒例のくじ引きにより順番が決められ、第1試合でMarvelous新人の宝山愛デビュー戦が行われたが、その後は各団体が順番に提供試合を行った。

Women’s Pro-Wrestling Assemble~Vol.4~
日時:3月6日(土)開始14:00
会場:東京・上野恩賜公園野外ステージ
観衆:384人(コロナ対策限定人数)

1:Marvelous新人 宝山愛デビュー戦 15分1本勝負
神童ミコト vs 宝山愛
○神童(9分45秒 逆エビ固め)宝山●

2:センダイガールズ タッグマッチ 30分1本勝負
橋本千紘、愛海 
vs 
DASH・チサコ、カノン
○愛海(10分27秒 ミサイルキック⇒片エビ固め)カノン●

3:T-HEARTS 6人タッグマッチ 30分1本勝負
堀田祐美子、倉垣翼、川畑梨瑚 
vs 
永島千佳世、真琴、朱祟花
●川畑(17分38秒 シットダウン式チョークスラム⇒片エビ固め)朱祟花○

堀田は4.4(日)同会場で行われる自身の35周年記念大会の告知を行った。

4:PURE-J タッグマッチ 30分1本勝負
LEON、ライディーン鋼 
vs 
中森華子、AKARI
●鋼(10分38秒 路上)華子○

5:SEAdLINNNG タッグマッチ 30分1本勝負
高橋奈七永、花穂ノ利 
vs 
中島安里紗、海樹リコ
●花(10分02秒 ダブルリストアームサルト)海樹○

6:Marvelous タッグマッチ 30分1本勝負
桃野美桜、門倉凛 
vs 
星月芽依、Maria
●桃野(13分15秒 スモールパッケージホールド)星月○

7:スターダム タッグマッチ 30分1本勝負
岩谷麻優、スターライト・キッド 
vs 
渡辺桃、AZM
○岩谷(9分26秒 ムーンサルトプレス⇒片エビ固め)AZM●

▼岩谷麻優&スターライト・キッド試合後のコメント

8:WAVE 4WAYマッチ 30分1本勝負
旧姓・広田レジーナさくら 
vs 
桜花由美 
vs 
宮崎有妃 
vs 
野崎渚
●広田(11分29秒 ノアール・ランサー・ハイ)野崎○

Assembleに初参戦でメインを務めたWAVE勢が大会を「これがWAVEだー!」で締めた。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事