【WWE】フィン・ベイラー対カリオン・クロスのNXT王座戦が「NXTテイクオーバー:スタンド&デリバー」で決定

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

日本時間3月19日にNXTが配信され、リングに登場したベイラーは「カイル・オライリー、ピート・ダン、アダム・コールを倒して残るはカリオン・クロスだけだ。NXTテイクオーバーでお前はおしまいだ」と宣戦布告すると、そこへ前王者クロス(with スカーレット)が現れて「俺とお前で一対一の対決だ。みんな誰が本当の王者か知るべきだ」と舌戦を展開して2人のNXT王座戦が「NXTテイクオーバー:スタンド&デリバー」で決定した。

するとそこへ「ダンが王者になる」と主張するNXTタッグ王者オニー・ローカン&ダニー・バーチが登場するとスカーレットの提案でベイラー&クロスを相手に王座をかけて対戦することが決定した。

試合ではベイラーが場外でスリング・ブレイドからドロップキックをローカンに放つと、攻撃の勢いでローカンがスカーレットに誤爆。これに怒ったクロスがベイラーをバリケードに叩きつけてリングに戻すと、この隙にローカンがアッパーカットを叩き込んでベイラーから3カウントを奪取した。

試合後にはクロスがローカンを襲撃するとベイラーにはドゥームズデイ・サイトーからクロスジャケットで締め上げたが、スカーレットが止めに入って「すべての出来事には意味がある。宿命からは逃れられないわよ」と倒れ込んだベイラーに囁いた。

ベイラー対クロスのNXT王座戦がおこなわれる「NXTテイクオーバー:スタンド&デリバー」は日本時間4月8日、9日にWWEネットワークで配信される。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事