【WWE】ハルク・ホーガンとタイタス・オニールが「レッスルマニア37」のホストに決定!

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

日本時間3月20日、フロリダ州セントピーターズバーグのトロピカーナ・フィールド「WWEサンダードーム」にて行なわれたスマックダウンがライブ配信された。

◆ハルク・ホーガンとタイタス・オニールが「レッスルマニア37」のホストに決定!

WWEは日本時間4月11日12日に開催となるWWE年間最大の祭典PPV「レッスルマニア37」のホストを、”レジェンド”ハルク・ホーガンとタイタス・オニールが務めることを発表した。

日本でも伝説的な活躍をし絶大な人気を誇るホーガンはWWE史上最も偉大なスーパースターの1人に数えられる。

1985年の第1回レッスルマニアでは俳優のミスターTとタッグを組み出場。

世代やスポーツエンターテイメントの枠を超えて、世界中の”ハルカマニア”を熱狂させている。

オニールは今回のレッスルマニアの舞台となるフロリダ州タンパの出身で、地元のため幅広く社会貢献活動を行なっている。

大学時代は近隣のフロリダ大学の全米屈指のアメリカンフットボールチームでディフエンスエンドとして活躍した。

今年のスーパーボウルの舞台となったレイモンド・ジェームズ・スタジアムで行われる「レッスルマニア37」は、日本時間4月11日12日にWWEネットワークで配信され、後日J Sportsオンデマンドで日本語版が配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事