【WWE】紫雷イオが次期挑戦者ラケルとの前哨タッグ戦で屈辱の敗戦

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

日本時間3月26日にNXTが配信された。NXT女子王者紫雷イオがゾーイ・スタークとタッグを組んで次期挑戦者ラケル・ゴンザレス&ダコタ・カイとタッグ戦で激突した。

「NXTテイクオーバー:スタンド&デリバー」で決定したイオ対ラケルのNXT女子王座戦の前哨戦となったこの試合でイオはダコタにドロップキックや串刺しダブルニーで攻め込むと、ラケルにはランニング・ダブルニーから619、ミサイルドロップキックと連続攻撃を放った。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

さらにパートナーのゾーイもスプリングボード・ドロップキックや場外へのクロスボディをラケルに放つと試合終盤にはイオがポストに誤爆したラケルに場外へのムーンサルトを放って追い込んだが、ラケルがビックブーツでイオを場外に蹴り飛ばすと持前のパワーで捕まえたゾーイをチョークスラムで沈めて勝利を収めた。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

試合後、イオとラケルがリングで激しく睨み合って火花を散らすも最後はラケルが襲撃したイオをチョークスラムで解説席に叩きつけてKO。

その後のインタビューでイオがパワーファイトを展開するラケルを挑戦者に指名した理由を聞かれると「それこそがラケルを選んだ理由だ」と前哨戦に敗れながらも常に強者を求める王者の決意を示した。

「NXTテイクオーバー:スタンド&デリバー」は日本時間4月8日、9日の2日間に渡って行われ、イオ対ラケルのNXT女子王座戦は日本時間4月8日にWWEネットワークで配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事