【WWE】“巨獣”ストローマンが因縁のシェインにスチールケージ戦を宣告

日本時間3月30日、フロリダ州セントピーターズバーグのトロピカーナ・フィールド「WWEサンダードーム」にて行なわれたロウがライブ配信された。

◆“巨獣”ストローマンが因縁のシェインにスチールケージ戦を宣告

“巨獣”ブラウン・ストローマンがPPV「レッスルマニア37」で対戦するシェイン・マクマホンとの試合形式をスチールケージ戦にすると宣告した。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

アライアス、ジャクソン・ライカーと共に現れたシェインが「ストローマンが5年生の時の成績表を見つけた」と言ってその内容や先生の評価を紹介して馬鹿にすると、これに怒ったストローマンが現れてライカーと対戦。

ストローマンはビックブーツでライカーを蹴り飛ばしてセコンドのシェインを追いかけたが、逃げ足の速いシェインがエプロンで挑発するとその隙にライカーがストローマンに殴り掛かった。

しかし、攻撃を食らいながらもストローマンがストローマン・エクスプレスを放つとシェインに「レッスルマニアではこうなるぞ」と挑発しながらランニング・パワースラムでライカーに快勝。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

試合後にはストローマンが2人がかりで襲撃してきたシェインとアライアスを吹き飛ばすと「お前は俺の好きな試合形式でいいと言ったよな。もう逃げたり隠れたりする場所はないぞ。レッスルマニアはスチールケージ戦だ」と試合形式を指定した。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

PPV「レッスルマニア37」は日本時間4月11日12日にWWEネットワークで配信され、シェイン対ストローマンのスチールケージ戦は日本時間4月11日に行われる。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事