【DDT】“越境コンビ”のHARASHIMA&岡林がKO-Dタッグ王座を戴冠し、秋山&大石組が4・18新潟で挑戦!

 

 DDTプロレスの4月11日、東京・後楽園ホール大会で、HARASHIMAと岡林裕二(大日本プロレス)のスマイルピッサリがKO-Dタッグ王座を奪取。新王者組に、「準烈」の秋山準、大石真翔組が同18日の新潟・万代島多目的広場大かま大会で挑戦することが電撃決定した。

 この日のセミファイナルで、“越境コンビ”のスマイルピッサリが、タッグ王者の樋口和貞、坂口征夫組にチャレンジ。試合は一進一退の白熱の攻防となったが、HARASHIMAのスワンダイブ式蒼魔刀を回避した坂口が、胴絞めスリーパーでHARASHIMAを絞め上げた。ここで岡林が坂口を強引に引き離してパワーボムを一閃。すかさずHARASHIMAが蒼魔刀をたたき込んで3カウントを奪取した。

 そして、メインイベントの秋山準VS男色ディーノ戦の試合後、HARASHIMAが現れて、KO-D無差別級王座への挑戦を表明すると、それを受諾した秋山が「あなた今日、タッグ獲ったね。その交換条件と言っちゃ何だけど、俺らにタッグ挑戦させてくれないかな? いけるよなリーダー(大石)!」と逆要求。

 今林久弥GMから、岡林のDDTへの次回参戦が4・18新潟大会と聞いた秋山は、同大会での挑戦を要望し、新王者組も承諾したため、タッグ選手権戦が決まった。

 秋山は「向こうが挑戦直訴という形で来たんで、じゃあオマエら持ってるそれを懸けろと。お互いに2つ持つ手はずだから、ここはリーダー頑張ってくれよ。(タッグリーグ戦に)チャンピオンで行った方がいいだろうし、チャンピオンになったらタッグに対して発言が増すだろうし。タッグが発言増してシングルも持ってたら、ほぼ何も言わせないってことだから一番いいんじゃないですか」とコメント。

 新王者組のHARASHIMAは「スケジュールが許す限り誰の挑戦でも受けて、プロレス界を明るく照らしていきます」と、岡林は「4・18新潟、気合入れていくしかない」と話した。

 一方、王座から陥落したイラプションの樋口は「またイチから始めなきゃいけないけど、タッグリーグ戦優勝して、もう1回あの2人に挑戦してベルトを取り戻します」と出直しを誓い、坂口は「次負けたら俺らもアイツのようにツルツルにしてやるよ。その代わり、俺らが勝ったらHARASHIMAがツルツルにしろ」と語った。

【大会名】April Fool 2021
【日時】2021年4月11日(日)
【会場】東京・後楽園ホール
【観衆】650人(超満員札止め)

アンダーマッチ 15分一本勝負
○岡谷英樹 vs 小嶋斗偉●
5分6秒 ノーザンライト・スープレックス・ホールド

オープニングマッチ 高鹿佑也デビュー戦 30分一本勝負
○岡田佑介 vs 高鹿佑也●
7分28秒 逆エビ固め

第二試合 30分一本勝負
クリス・ブルックス&○赤井沙希&飯野雄貴&納谷幸男 vs 大石真翔&彰人&平田一喜&中村圭吾●
10分8秒 ケツァル・コアトル

第三試合 ゴージャス松野プレ還暦記念試合 30分一本勝負
○遠藤哲哉&マッド・ポーリー&島谷常寛 vs ゴージャス松野●&大鷲透&アントーニオ本多
0分24秒 エビ固め
※ヘッドシザースから

再試合
遠藤哲哉&マッド・ポーリー&●島谷常寛 vs ゴージャス松野&大鷲透&アントーニオ本多○
6分59秒 片エビ固め
※ダイビング・フィストドロップ

第四試合 DAMNATIONvsThe 37KAMIINA! 30分一本勝負
佐々木大輔&○高尾蒼馬&火野裕士 vs 上野勇希●&勝俣瞬馬&MAO
15分50秒 踏み付け式体固め
※ジントニック

セミファイナル KO-Dタッグ選手権試合 60分一本勝負
<王者組>樋口和貞&●坂口征夫 vs HARASHIMA○&岡林裕二<挑戦者組>
18分36秒 片エビ固め
※蒼魔刀。坂口組が3度目の防衛に失敗、スマイルピッサリが第69代王者組となる。

メインイベント KO-D無差別級選手権試合 60分一本勝負
<王者>○秋山準 vs 男色ディーノ●<挑戦者>
23分37秒 体固め
※チ●コクラッチ式エクスプロイダー。第76代王者が2度目の防衛に成功。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事