【新日本】UNITED EMPIREが大阪でも勝利!「ロス・インゴを支配し大阪を支配した我々“連合帝国”を褒め称えろ!!」4.22大阪大会<全試合結果>

▼第5試合 30分1本勝負
BUSHI ×
SANADA
内藤 哲也
鷹木 信悟
vs
ジェフ・コブ 〇
アーロン・ヘナーレ
グレート-O-カーン
ウィル・オスプレイ
16分23秒  ツアー・オブ・ジ・アイランド→片エビ固め

■オーカーン「ひれ伏せ、大阪の愚民ども!ロス・インゴを支配し、大阪を支配した我々“連合帝国”を褒め称えろ!!広島、福岡も、同じ光景を見せてやる!これが、ジェフ・コブ、アーロン・ヘナーレ、グレート-O-カーン、そして、IWGP世界ヘビー級チャンピオンのウィル・オスプレイ、そう、UNITED EMPIREの力だ!!」

◆試合後バックステージコメント

ヘナーレ「SANADA、何でお前はいつも無表情なんだ? 笑ったらシワができるからか? その端正な顔立ちを片時も崩したくないのか? これからはお前のことをマイケル・ジャクソンと呼ぶことにする。お前の顔面に強烈なパンチを食らわせ、整形したみたいな顔に変えてやろう」

オーカーン「内藤、余のシャツを着て来たことは素直に一本取られたよ。カッコ悪い過去を認めるってのも、潔くて余は好きじゃな。だがな、余のことを何も知らないくせに余のことを語るな!! 『挫折を味わわせてみろ』と言ったな。そして『挫折を味わわせてやる』と言ったな。上等だ!! こんだけバカにしてきたヤツに余も負けるわけにはいかねぇんだよ!! ベルトがねぇならプライドを懸けて勝負だ」

※オスプレイ&コブはノーコメント

鷹木「(※マウスピースを示しながら)このマウスピースわかるか? 新しくしたんだけど、これは俺が2018年10月8日、両国で(新日本プロレス)初登場した時と同じマウスピースだよ。まあ、5.4福岡でIWGP世界ヘビー(級王座)に挑戦するが、初心は忘れちゃいけねえから。忘れないためにも、このポイントで……、それはそうと、(UNITED)EMPIREが勝ったらとんでもねえ空気になんな。まあ、そんなの後楽園で散々わかってきたけど、やっぱり広島も、福岡も、あいつらに勝たしちゃダメだよ。こんな拍手しかできねえ状況で、あいつらが勝っても、気持ちよく客が帰れねえからよ。

まあ今日から長い巡業がスタートしたけど、俺にとってはこの大阪は、関西は、縁もゆかりもある場所だし、なんといっても最終戦の福岡は、俺がデビューした土地だから。まあこのシリーズは、なんといっても俺のためにあるシリーズだと思ってるから。この長い巡業、果たしてオスプレイ、精神的にまだ未熟なオスプレイは、乗り越えることできるかな? まだ何回も当たるんだ、オスプレイ、とことんやろうじゃねえか」

内藤「俺のことを『ヤングライオン』って言ったみたり、俺の知名度をバカにしてみたり、なのに最近の新日本の観客動員数が少ないことを『内藤のせいだ』って言ってみたり……UNITE EMPIREの広報さん、それはさすがに都合がよすぎるぜ。そりゃ悔しいよ。空席の目立つ開場を見て、すごく悔しいし、責任も感じる。

でも広報さん曰く、今この新日本のリングは、UNITED EMPIREが支配してるんだろ? な・の・に、なのにわれわれLOS INGOBERNABLES de JAPONにすべての責任をなすりつけようとする広報さん、やっぱり自分の知名度や学歴を自信満々に自慢しちゃう人は考えることが違うね。なんかちょっと感心しちゃうよ。そんな広報さんが『広島は内藤のホームだから、会場が満員になって、そしてぜんいんが LOS INGOBERNABLES de JAPONのTシャツを着るんだろ』って言ってたけど……えーと、広報さんの地元の大会って、会場が満員になって、全員がUNITED EMPIREのTシャツを着てたんだっけ? 俺の記憶が正しければ、決してそうでなかった気がするけどなあ……(ニヤリ)。

残念ながら、俺には広報さんほどの知名度がないから、広報さんの期待にはこたえられないかもしれない。でも、来週の月曜日に開催される俺のホームである広島大会、当日はきっと広報さんも気持ちよく入場し、そして気持ちよく試合ができると思うな。それは明日の高知大会も、明後日の高松大会もそう。会場に来てくれるお客様、そして内藤哲也に、広報さんのカッコイイ姿をたくさん見せてくれよ。その姿を、バリバリバリ、楽しみにしてるぜ、カブロン!!」

※SANADA&BUSHIはノーコメント

<写真提供:新日本プロレス>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事

Pages 1 2