【天龍プロジェクト】天龍源一郎の退院を報告「今の気持ちは、早く試合の会場に行って、プロレスを観たい!」

天龍プロジェクトは28日、天龍源一郎が無事に退院した報告と、次回大会となる5月12日の全対戦カードが決定したことを発表した。

天龍は今年3月「うっ血性心不全」のため入院治療を行っており、4月25日に行われた大会にて天龍プロジェクト代表で長女・嶋田紋奈さんが退院が決まったことを発表していた。

4月25日大会についてはこちら

以下、リリースより

大変ご心配をおかけしておりました、天龍源一郎ですが、本日無事に退院の運びとなりましたことをお知らせ申し上げます。
主治医より、本人の回復も良く、今後は通院と自宅療養で経過を見て参ります。
徐々にではありますが、本人の体調を考慮しながらお仕事も再開させて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しました皆様には深くお詫びを申し上げますと共に、
今後も引き続きよろしくお願いいたします。

【天龍源一郎よりコメント】
皆様、大変ご迷惑をお掛けしましたが、今日無事に自宅に戻りました。
今回の件で最善を尽くしてくれた病院の皆さんには感謝しています。
そして、ご理解をいただいた関係者の皆さん、ファンの皆さん、再始動に奮起してくれた天龍プロジェクトの選手、スタッフにも感謝しています。
長い入院生活でしたけど、ちょっとずつ調子を上げて、気候も良くなったことだし元気いっぱいに無理せず、やっていきます!
今の気持ちは、早く試合の会場に行って、プロレスを観たい!そう思っています!

天龍プロジェクト次回大会は現時点で有観客での開催予定となっております。
4/25の再始動では急遽、無観客での開催となりましたがそんなことを吹き飛ばすような熱い試合をお届けすることが出来たと自負しております。5月12日新木場大会では有観客での開催一回目として、ご来場いただくファンの皆様に無観客試合での開催に勝る戦いをお見せできるようにと定期参戦、初参戦選手を迎えプロレスの醍醐味を存分に感じて頂けるバラエティーに富んだマッチメイクをいたしました。
天龍源一郎は越中詩郎選手と共に、LIVE配信にて解説を行う形での来場を予定しております。

対戦カード
天龍プロジェクトpresents『SURVIVE(サヴァイヴ) THE(ザ) REVOLUTION(レボリューション) Vol.2』
日時:5月12日(水) OPEN18:30/GONG19:00 
会場:東京・新木場1stRING

第一試合 1/30
河野真幸(フリー)、TORU(TTT)
vs
佐藤耕平(フリー)、LEONA(ドラディション)

第二試合 1/30
菊タロー(フリー)vs SUSHI(フリー)

第三試合 1/30
新井健一郎(DRAGON GATE)vs翔太(ガンバレ☆プロレス)

第四試合 1/30
マンモス佐々木(プロレスリングFREEDOMS)、神谷英慶(大日本プロレス)
vs
矢野啓太(プロフェッショナルレスリング・ワラビー) 那須晃太郎(フリー)

第五試合 1/30
進祐哉(プロレスリングFREEDOMS)、拳剛(フリー)
vs
TSUBASA (フリー)、HUB(フリー)

【LIVE配信ラインナップ】
実況:鈴木健.txt/解説:天龍源一郎/ゲスト解説:越中詩郎選手

大会詳細などは公式サイトにて
https://www.tenryu-genichiro.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事