【WWE】マッキンタイアが王者ラシュリーとストローマンをクレイモア葬

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

日本時間5月4日、フロリダ州タンパのイングリングセンター「WWEサンダードーム」にて行なわれたロウがライブ配信された。

王者ボビー・ラシュリーがPPV「レッスルマニア・バックラッシュ」の前哨戦で“巨獣”ブラウン・ストローマンを撃破するも、試合後には王座奪還を狙うドリュー・マッキンタイアがラシュリーとストローマンをクレイモアで沈めた。

ロウオープニングでWWEオフィシャルのアダム・ピアースのコイントスでラシュリーの対戦相手がストローマンに決まると、メイン戦ではラシュリーがネックブリーカーやクローズラインで攻め込めば、ストローマンもクローズラインやスプラッシュを放って反撃して白熱の攻防を展開。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

試合途中にはマッキンタイアがゲスト解説として現れるとストローマンが放ったランニング・ショルダータックルがマッキンタイアに誤爆。これでストローマンとマッキンタイアがヒートアップして揉め出すと、その隙にラシュリーがスピアーをストローマンに叩き込んで勝利を収めた。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

さらに試合後にはマッキンタイアがクレイモアでラシュリーを沈めると最後はカウントダウンをしながらストローマンにもクレイモアを叩き込んだ。

王者ラシュリー vs. マッキンタイア vs. ストローマンのWWE王座トリプルスレット戦が行われるPPV「レッスルマニア・バックラッシュ」は日本時間5月17日にWWEネットワークで配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事