【WAVE】『CATCH THE WAVE2021』YOUNGブロック開幕!5.15新木場<全試合結果>

プロレスリングWAVEは15日、東京・新木場1stRINGにて『Saturday Night Fever ’21 May.』を開催した。

今大会よりCATCH THE WAVE2021のYOUNGブロックが開幕。以降、5・18蕨大会、5・25蕨大会、5・28蕨大会でリーグ戦を行う。

リーグ戦は2ブロックとなる。試合は10分間勝負で行われる。通常のプロレスルールで、場外カウントは10カウント、10分間に何回フォール、ギブアップを取っても試合は続行される。ブロックで一番勝利した数の多い選手が決勝進出となり、同点の場合、再度同点者同士で試合を行い、勝利した方が決勝進出となる。

5・28蕨大会でYOUNGブロック優勝決定戦を行う。決勝戦のみ時間無制限1本勝負となり、優勝者には小波女の称号と、優勝賞金50万円が与えられ、6・1新宿大会で行われるCATCH THE WAVE2021の本戦に出場する権利が与えられる。
優勝者は本戦では広田ブロックでリーグ戦を行う。

▼ヤングブロック出場選手
■プロレスリングwave 塚田しずく
■アクトレスガールズ 三浦亜美 月山和香 向後桃
■JUST TAP OUT 稲葉ともか 柳川澄樺
■PURE-J 大空ちえ
■P’s Party  Yappy

■YOUNG BLOCK 『A』
稲葉ともか、三浦亜美、向後桃、塚田しずく

■YOUNG BLOCK『B』
Yappy、大空ちえ、柳川澄樺、月山和香

全試合結果は以下

「Saturday Night Fever ’21 May.」
日時:5月15日(土)18:00開始
会場:東京・新木場1stRING
観衆:83人

1、チャレンジwave(10分間勝負)
桜花由美(3-0)月山和香
①桜花(2分33秒、ブラディーEX)月山
②桜花(3分20秒、体固め)月山
※ビッグブーツ
③桜花(8分39秒、体固め)月山
※カカト落とし

2、CATCH THE WAVE2021~YOUNG BLOCK~A(10分間勝負)
三浦亜美<2点>(2ー2)向後桃<2点>
①向後(5分45秒、変形腕固め)三浦
②三浦(7分20秒、コンバイン)向後
③三浦(8分12秒、片エビ固め)向後
※アバランシュホールド
④向後(8分58秒、エビ固め)三浦
※ウラカンラナ

3、CATCH THE WAVE2021~YOUNG BLOCK~B(10分間勝負)
大空ちえ<2点>(2-1)柳川澄樺<1点>
①大空(7分5秒、エビ固め)柳川
※丸め込みの応酬から
②柳川(7分53秒、体固め)大空
※スピンキック
③大空(8分43秒、フィッシャーマン・スープレックス・ホールド)柳川
4、CATCH THE WAVE2021~YOUNG BLOCK~A(10分間勝負)
稲葉ともか<3点>(3-0)塚田しずく<0点>
①稲葉(6分42秒、アンクルホールド)塚田
②稲葉(7分52秒、変形アンクルホールド)塚田
③稲葉(9分57秒、Tロック)塚田 あり

5、スクランブルwave(30分1本勝負)
△旧姓・広田レジーナさくら&宮崎有妃&野崎渚(時間切れ引き分け)門倉凛&青木いつ希&高瀬みゆき△

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事