【全日本】7.22後楽園大会にて4大タイトルマッチ開催決定!

全日本プロレスは「2021 SUMMER ACTION SERIES」7月22日(木・祝)後楽園大会にて4大タイトルマッチ開催を発表した。

26日の大田区大会で三冠王者となったジェイク・リーが、7月11日大阪・エディオンアリーナ大阪・第2競技場で行われる三冠ヘビー級王座次期挑戦者決定戦、石川修司vs芦野祥太郎の勝者と初防衛戦にて激突する。

その他、世界Jr.ヘビー級選手権試合 、アジアタッグ選手権試合 、全日本プロレスTV認定 6人タッグ選手権試合が行われる。

「2021 SUMMER ACTION SERIES」
日時:7月22日(木・祝)11:30開始 
会場:東京・後楽園ホール

全日本プロレスTV認定 6人タッグ選手権試合
【第2代王者組】
TAJIRI
大森北斗
児玉裕輔
vs
【挑戦者組】
ヨシタツ
立花誠吾
カーベル伊藤
※第2代王者組・TAJIRI&大森北斗&児玉裕輔、初防衛戦

アジアタッグ選手権試合
【第110代 王者組】
ゼウス
イザナギ
vs
【挑戦者組】
T-Hawk
エル・リンダマン
※第110代王者組・ゼウス&イザナギ、6度目の防衛戦

世界ジュニアヘビー級選手権試合
【第56代王者】
フランシスコ・アキラ
vs
【挑戦者】
SUGI
※第56代王者・フランシスコ・アキラ、初防衛戦

三冠ヘビー級選手権試合
【第64代王者】
ジェイク・リー
vs
【挑戦者】
7.11三冠ヘビー級王座次期挑戦者決定戦の勝者
※第64代王者・初防衛戦

●全日本プロレス練習生 塚本竜馬デビュー決定

※他、数試合予定、対戦カードは決定次第発表。
※試合順は決定次第発表。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事