【WWE】24/7王者戸澤陽がバトルロイヤル敗戦&王座陥落も“秒”で王座奪還

日本時間6月29日、フロリダ州タンパのイングリングセンター「WWEサンダードーム」にて行なわれたロウがライブ配信された。

◆24/7王者戸澤陽がバトルロイヤル敗戦&王座陥落も“秒”で王座奪還

24/7王者戸澤陽が出場したバトルロイヤルに敗戦すると同時に一時24/7王座から陥落するも、再び取り返して王座に返り咲いた。

戸澤はMITBラダー戦予選の出場権をかけたバトルロイヤルに出場するとマンスールに襲い掛かると捕まえたRトゥルースを踏みつけて攻め込んだが、捕まったジンダー・マハルに場外に投げ飛ばされて敗戦。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

さらに戸澤はドリュー・グラックに背後から丸め込まれて24/7王座からも陥落してしまう。

しかし、今度はRトゥルースがグラックから3カウントを奪取して王座が移動すると最後は戸澤がエプロンからのキャノンボールでRトゥルースを沈めて陥落から25秒で王座奪還に成功した。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

戸澤が敗戦となったバトルロイヤルはリドルが制するとオートンの代打でトリプルスレットMITBラダー戦予選に出場したが、マッキンタイアがクレイモアでリドルを沈めてMITBラダー戦出場権を奪取した。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

マッキンタイアが出場する男子MITBラダー戦が行われるPPV「マネー・イン・ザ・バンク」は日本時間7月19日にWWEネットワークで配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事