【WWE】紫雷イオ&ゾーイ・スタークが王座挑戦権を獲得!次週、NXT女子タッグ王座戦へ

紫雷イオ&ゾーイ・スタークがNXT女子タッグ王座挑戦者決定トリプルスレット戦に挑み、イオが豪快なムーンサルトでダコタ・カイを沈めて「NXT ザ・グレート・アメリカン・バッシュ(NXT GAB)」での王座挑戦権を獲得した。

イオ&ゾーイはNXT女子王者ラケル・ゴンザレス&ダコタ・カイ、元王者エンバー・ムーン&ショッツィ・ブラックハートと対峙するとイオはエンバーと共闘してドロップキックをラケルに放てば、ラケルもダブルクローズラインで反撃。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

中盤にはイオが場外へのムーンサルトでラケル、ダコタの2人を蹴散らすとゾーイも場外へのクロスボディで対戦相手4人を圧倒して試合を優勢に進めた。

終盤には6人入り乱れた大技の攻防を展開するとエンバーがゾーイをエクリプスで沈めるも最後はイオが掌底からのムーンサルトでダコタを沈めて3カウント。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

イオ&ゾーイが挑戦者決定戦を制してNXT女子タッグ王座挑戦権を獲得した。

試合後、イオ&ゾーイがバックステージで王者キャンディス・レラエ&インディ・ハートウェルと対峙するとキャンディスが「イオは負け惜しみを言うことになるわよ」と挑発。

これにイオは「お前は私を倒したことがない。次週、私たちは王者になるんだよ」と王座奪取を宣言して火花を散らした。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

さらにイオは「私が勝ってまたチャンピオンになって皆を楽しませるからな!楽しみにしておけよ」と王座戦へ向けてコメントをすると自身のツイッターでは「イェーイ!勝ったぞ!私たちが勝利した。いざ、NXT GABへ」と王座挑戦権獲得の喜びを英語で投稿した。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

キャンディス&インディ(ザ・ウェイ) vs. イオ&ゾーイのNXT女子タッグ王座戦が行われる特別版NXT「NXT ザ・グレート・アメリカン・バッシュ」は日本時間7月8日にWWEネットワークで配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事