【DDT】“義足戦士”谷津嘉章率いるチーム・オリンピアンがKO-D8人タッグ王座を奪取!陥落の“親の七光り軍団”は解散を宣言

 DDTプロレスが7月4日、東京・後楽園ホールで「BLACK OUT presents KING OF DDT 2021 FINAL!!」を開催。プロレス用の義足を装着して、「CyberFight Festival 2021」(6月6日、さいたまスーパーアリーナ)で再デビューを果たした谷津嘉章が率いる新ユニット「チーム・オリンピアン」がKO-D8人タッグ王座を奪取した。

 再デビュー2戦目となった谷津は、レスリングでジュニアオリンピックに出場経験のある彰人、大和ヒロシ、中村圭吾と新チームを結成。高木三四郎、納谷幸男、力、なべやかんの“親の七光り軍団”ことチーム・サラブレッドが保持する同王座に挑戦した。

 先発した谷津は高木に禁断の義足キック、ワンダースープレックスを繰り出すなど好調な出足だったが、サラブレッドの波状攻撃を食うなど防戦に回る場面も多かった。

しかし、高木、力、やかんの3人がトップロープからトリプル・セーバーチョップを狙うも、谷津がかわして納谷に誤爆。

すかさず谷津は鋼鉄のヒザで納谷にアイアンニー(ヤツゴェ=カミゴェと同じ技)をたたき込み、監獄固めを決めた。パートナーの3人もそれぞれ監獄固めに入ってカットを阻止。たまらず納谷がギブアップして、チーム・オリンピアンが新王座に就いた。谷津は実に28年ぶりのベルト戴冠となった。

 谷津は「ベルトを獲れたのは自分の力じゃなくてチームワークだと思うから。あまり動けないけど、もっとコンビネーション作って。遅咲きのチャンピオンかもしれないけど、これからもよろしく」と満面の笑みを浮かべた。

 一方、高木は「負けた。強かった。谷津さん、64歳でしたっけ? そう見えないですよ。今日の谷津さんに学ぶことはいっぱいあると思います。みんな、自分たちの信念をもって闘いましょう。サラブレッドはベルトを落として、その役割を終えたと思ってます。今日で解散します」と宣言。本来、“親の七光り軍団”はあと3人集めて、7人にするはずだったが、実現する前にチームが解散となってしまった。

【大会名】BLACK OUT presents KING OF DDT 2021 FINAL!!
【日時】2021年7月4日
【会場】東京・後楽園ホール
【席種】621人(超満員)

オープニングマッチ KO-D8人タッグ選手権試合 60分一本勝負
<王者組>高木三四郎&●納谷幸男&力&なべやかん vs 谷津嘉章○&彰人&大和ヒロシ&中村圭吾<挑戦者組>
12分6秒 監獄固め
※チーム・サラブレッドが2度目の防衛に失敗、チーム・オリンピアンが第5代王者組となる。

第二試合 KING OF DDT 2021準決勝 時間無制限一本勝負
○竹下幸之介 vs 佐々木大輔●
16分58秒 変形チキンウイング・フェースロック

第三試合 KING OF DDT 2021準決勝 時間無制限一本勝負
●樋口和貞 vs 火野裕士○ 
12分36秒 体固め
※Fuckin’BOMB

第四試合 4WAYタッグマッチ 30分一本勝負
○坂口征夫&赤井沙希 vs 男色ディーノ&飯野雄貴 vs 岡田佑介&高鹿佑也● vs クリス・ブルックス&アントーニオ本多
9分24秒 漢固め
※男色ドライバー

第五試合 DAMNATIONvsDISASTER BOX! 30分一本勝負
遠藤哲哉&高尾蒼馬&マッド・ポーリー&●島谷常寛 vs HARASHIMA&大鷲透&吉村直巳&平田一喜○
11分51秒 奇跡を呼ぶ一発逆転首固め

セミファイナル 準烈vsThe 37KAMIINA! 30分一本勝負
秋山準&大石真翔&○岡谷英樹 vs 上野勇希&勝俣瞬馬&MAO●
11分5秒 片エビ固め
※キャノンボール450°

メインイベント KING OF DDT 2021決勝戦 時間無制限一本勝負
●火野裕士 vs 竹下幸之介○
18分9秒 クロスアーム式ジャーマン・スープレックス・ホールド
※竹下が2年ぶり2度目の優勝。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事