【東京女子】「東京プリンセスカップ」を前に10選手が激闘を展開!辰巳リカ「限界、自分で決めるなよ!」と欠場の山下実優にエール

 東京女子プロレスが7月10日、東京・両国KFCホールで「Don’t miss the signs」を開催。メインイベントでは、「Ameba presents 第8回東京プリンセスカップ」(7月22日、新木場1stRINGで開幕)を前に10選手が激闘を繰り広げた。

「プレバトル」と題された試合は、中島翔子、ハイパーミサヲ、瑞希、辰巳リカ、渡辺未詩組が、伊藤麻希、上福ゆき、角田奈穂、小橋マリカ、舞海魅星組と対戦。一進一退のめまぐるしい攻防が続くなか、中島らの4選手が場外で伊藤らを捕獲。リングに残った辰巳は、小橋にツイスト・オブ・フェイトからミサイルヒップを決めて3カウントを奪った。

 マイクを持った辰巳は「限界、自分で決めるなよ!」と、この日、欠場したプリンセス・オブ・プリンセス王者の山下実優に対してエールを送っていた。

Don’t miss the signs
【日時】2021年7月10日(土)
【会場】東京・両国KFCホール
【観衆】202人(超満員札止め)

▼オープニングマッチ 20分一本勝負
●鈴芽&遠藤有栖 vs 猫はるな○&鳥喰かや
10分14秒
※ネコードブレイカー

▼第二試合 15分一本勝負
○天満のどか vs 桐生真弥●
8分20秒 体固め
※キルスイッチ

▼第三試合 15分一本勝負
●宮本もか vs 荒井優希○
7分26秒 片エビ固め
※Finally

▼セミファイナル インターナショナル・プリンセス選手権試合 30分一本勝負
<王者>○乃蒼ヒカリ vs らく●<挑戦者>
7分59秒 ブリザード・スープレックス・ホールド
※第6代王者が2度目の防衛に成功。

▼メインイベント Ameba presents 第8回東京プリンセスカップ・プレバトル~スペシャル10人タッグマッチ 30分一本勝負
中島翔子&ハイパーミサヲ&瑞希&○辰巳リカ&渡辺未詩 vs 伊藤麻希&上福ゆき&角田奈穂&小橋マリカ●&舞海魅星
22分48秒 片エビ固め
※ミサイルヒップ

(写真提供:東京女子プロレス)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事