【WWE】シナが調印式に乱入して王者レインズとのユニバーサル王座戦がPPV「サマースラム」で決定

日本時間7月31日、ミネソタ州ミネアポリスのターゲット・センターで行なわれたスマックダウンがライブ配信された。

◆シナが調印式に乱入して王者レインズとのユニバーサル王座戦がPPV「サマースラム」で決定

ジョン・シナが王者ローマン・レインズ(with ポール・ヘイマン)とフィン・ベイラーのユニバーサル王座戦調印式に乱入するとシナがベイラーの代わりに調印書にサインしてPPV「サマースラム」でレインズ vs. シナのユニバーサル王座戦が決定した。

WWEオフィシャルのアダム・ピアース&ソーニャ・デヴィルが調印式にレインズとベイラーを呼び込むとレインズは「ベイラーは王座挑戦に相応しいが、倒してNXTに送り返してやる」と挑発して調印書にサインした。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

一方、ベイラーも「NXTにユニバーサル王者として戻るよ」と王者を皮肉ってサインしようとしたが、突如バロン・コービンが現れてベイラーを背後から襲撃した。

続けてコービンは奪った調印書にサインしようとしたが、今度はシナが姿を現してコービンを蹴散らすと苛立つレインズを前に調印書にサイン。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

シナは調印書をピアースに渡してそのままリングを後にした。

調印式後、ヘイマンがバックステージでピアース&ソーニャを問い詰めるもピアースが「レインズとシナのサインがあれば十分。レインズはシナ相手にサマースラムでユニバーサル王座防衛戦だ」と明言した。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

レインズ vs. シナのユニバーサル王座戦が行われるPPV「サマースラム」は日本時間8月22日にWWEネットワークで配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事