【新日本】鷹木と裕二郎のシングル対決にEVIL&東郷が乱入!試合後、EVILが鷹木をベルトで殴打し両者の遺恨がさらに深まる<8.10横浜武道館>

▼試合後バックステージコメント

※タオルを顔にあてながらバックステージを訪れ、座り込むと

鷹木「アイツらどうしようもねえな! ホントどうしようもねえなアイツら! あの“3バカトリオ”! フザケンナよ! オイ、EVIL!てめえチャンピオンでもねーのによ、汚い手でベルト触ってんじゃねーぞ、このヤロー……。絶対許さねえからな! ああ、それから裕二郎! 裕二郎! おまえの『G1』はこれで完全になくなったな!」

※裕二郎はノーコメント

EVIL「オオ、いいか、オイ! 鷹木、オイ! おめえがよ! 裕次郎から(カウントを)3つ獲るなんてよ、100年早えんだよコノヤロー! いいか! テメエは“0点”だコノヤロー! よく覚えとけ!」

東郷「オウ、そういうこった、オイ!」

<写真提供:新日本プロレス>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

Pages 1 2