【スターダム】なつぽいが奮闘するも岩谷の牙城を崩せずドラゴンSHで撃沈!『5★STAR GP 2021』(8.13後楽園)

スターダムは13日、東京・後楽園ホールにて『5★STAR GP 2021』公式戦を中心に全8試合を行った。

セミ(第7試合)では5★STAR GP 2021レッドスターズ公式リーグ戦としてなつぽい(Donna del Mondo)と岩谷麻優(STARS)が対戦。

共にスピードを売りにする選手同士だけに激しく華麗な戦いが繰り広げられた。

試合では体格に勝る岩谷をなつぽいがスピードで翻弄するも、アイコンとしての意地が爆発して一瞬のスキをついてドラゴン・スープレックス・ホールドでピンフォール決着。

岩谷が得点4をゲット。

5★STAR GP 2021
2021年8月13日(金)
東京・後楽園ホール
開場 10:45AM/開始 11:30AM
観衆713人(超満員札止め)

◆5★STAR GP 2021レッドスターズ公式リーグ戦
なつぽい ×1勝2敗1分・得点3
vs
岩谷麻優 〇2勝1敗・得点4
(10分9秒、ドラゴン・スープレックス・ホールド)

 

▼試合後バックステージコメント

岩谷麻優「目の前の試合に集中しているので先のことはわからないけどキッチリ勝って2ポイントずつ増やしていく。今年は何のタイトルも取ってないので優勝して、あのベルトに挑戦する。」

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事