【全日本】<本日開催>3大タイトルマッチ開催!岩本煌史の新型コロナウイルス陽性判定を受けて一部カードが変更

全日本プロレスは本日7日、東京・後楽園ホールにて開催する「2021 SUPER DELUXE SERIES」にてアジアタッグ、世界ジュニア、世界タッグの3大タイトルマッチが開催される。

また岩本煌史の新型コロナウイルス陽性判定を受けてカードが変更になった。

<以下、リリースより>

弊社所属選手における新型コロナウイルス陽性判定について

弊社所属の岩本煌史選手が体調不良のため、病院にてPCR検査を行った結果、

新型コロナウイルス陽性判定を受けましたのでご報告致します。

保健所と連携を進め、弊社所属の、石川修司選手、本田竜輝選手が

濃厚接触者と認定され、健康観察期間は9月15日までとなりました。

これに伴い、岩本煌史選手、石川修司選手、本田竜輝選手は

9月7日後楽園、10日松江、12日福岡大会を欠場致します。

弊社としましては引き続き感染予防対策を徹底し、各種活動を行ってまいります。

今後の経過につきましては改めてご報告致しますとともに、

お客様や弊社関係者の方々にはご心配をおかけしましたことお詫び申し上げます。

欠場に伴う9月7日後楽園大会の対戦カードは以下のように変更致します。

その他の大会の変更カードは決定次第お知らせ致します。

《9月7日(火)後楽園大会一部変更カード》

▼第2試合 シングルマッチ
大森隆男 vs X

▼第3試合 タッグマッチ
ブラックめんそーれ&佐藤耕平 vs 佐藤光留&田村男児

「2021 SUPER DELUXE SERIES」
【開催日】 2021年9月7日(火)
【開場時間】 17時30分
【開始時間】 18時30分

<対戦カード>

対戦カード

▼第1試合 シングルマッチ
フランシスコ・アキラ
vs 
ライジングHAYATO

▼第2試合 シングルマッチ
大森隆男
vs 
X

▼第3試合 タッグマッチ
ブラックめんそーれ
佐藤耕平
vs 
佐藤光留
田村男児

▼第4試合 8人タッグマッチ
ジェイク・リー
TAJIRI
大森北斗
児玉裕輔
vs 
ヨシタツ
斉藤ジュン
斉藤レイ
塚本竜馬

▼第5試合 アジアタッグ選手権試合
【第110代 王者組】
ゼウス
イザナギ
vs 
【挑戦者組】
T-Hawk
エル・リンダマン

▼第6試合 世界ジュニアヘビー級選手権試合
【第57代王者】
SUGI
vs 
【挑戦者】
青柳亮生

▼第7試合 世界タッグ選手権試合
【第88代王者組】
宮原健斗
青柳優馬
vs 
【挑戦者組】
諏訪魔
芦野祥太郎

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事