【ドラゴンゲート】拳王がYAMATOの前に登場!拳王「オレはまだまだやりたりないぞ」YAMATO「次来る時はコスチュームで上がって来い」

ドラゴンゲートの前説にまさかの「失恋モッシュ」のアタック音が鳴り響いた。

8日、DRAGON GATEは東京・後楽園ホールで『STORM GATE 2021』を開催。

第0試合の後にリングアナ2人による前説が終了しようとしたその時に、「失恋モッシュ」が鳴り響き、ドラゴンゲートのリングに真っ赤なスーツに身を包んだ拳王がその姿を現した。

リング中央に陣取り自身の入場曲が鳴りやむタイミングを待つ拳王

拳王「プロレスリング・ノアの拳王だ。ドラゴンゲートといえばYAMATO。そのYAMATOを倒しにAmazonプライムビデオマッチで戦った。めちゃめちゃ倒し甲斐のある相手だと思ったぞ。だがな、オレはまだまだやりたりないぞ」

これを聞いてあの男が黙っているはずがない。拳王の前にYAMATOが姿を現す。

YAMATO「お前何しにこのリングに上がってきた。まさか宣伝のために来たんじゃねえんだろうな?」

YAMATO「お前とはAmazonプライムビデオマッチで対戦済みだ。だがな、うちには面白い選手がまだまだいるんだ。」

YAMATO「次、来る時は、そんなカッコじゃなく、コスチュームで上がって来い」

まさかの団体の垣根を超えたトップ選手同士の邂逅に会場の機運は一気に高まった。

「dragon gate prezented by LEC Vol.4」では拳王とYAMATOの夢の対戦が実現。同番組では実況を辻よしなりさん、解説をミラノコレクションA.T.さん、長与千種らが務める。Amazonプライムで3000円で購入、レンタルなら950円で視聴できるようになっている。

視聴はこちらのページより可能。

ドラゴンゲートファン、ノアファンどちらにとっても気になる対戦だ。そして両者の今後の展開からも目が離せない。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事