【DDT】平田一喜になりきった青木真也が変則ルールマッチで平田の得意技でEXTREME王座防衛!

 DDTプロレスが9月12日、福岡・西鉄ホールで「TENJIN WARS 2021」を開催。第5試合で青木真也が「人類みな平等!平田一喜デスマッチ」で平田一喜を破り、DDT EXTREME王座のV2に成功した。

 この試合形式は両者が“平田一喜”として試合を行い、平田が使用しないであろう技を使ったり、平田らしくない動きを見せた場合、試合は一時ストップとなる。平田らしいか、らしくないかは審判を務めた今林久弥GM、大鷲透の2名がジャッジするもの。

 平田と同じガウン、コスチュームで登場した青木は得意のキック、関節技を繰り出すも、平田が使わない技として審判にことごとく止められた。

 青木がドロップキック、ブレーンバスター、ダイビング・ボディプレスとたたみかけるも、平田はなんとか返した。平田がダンスを踊ろうとすると、背後から青木がスリーパーで絞め落としたかに見えたが、審判の「平田さんでは小学生でもスリーパーで絞め落とせない」との判断で無効に。

 戦前には「ダンスを踊らない」と発言していた青木だが、意を決してダンスを踊ると、平田がスクールボーイで丸め込むもカウントは2。

 青木の“奇跡を呼ぶ一発逆転首固め”を返した平田は、“奇跡を呼ぶ一発逆転首固め”でやり返したが、これを青木が同じ技で切り返して3カウントを奪取した。

 マイクを持った平田は「青木さん、いや平田さん! アンタやっぱすごいよ。平田より平田だったよ。負けたのは悔しいけど、アンタが足立区の平田じゃなくて、もう世界の平田だよ! 世界の平田としてまた羽ばたいて、世界にこの平田一喜の名前を広げてください。その暁にはこの平田がアンタ、平田のクビを獲りにいきますから」と投げかけ、青木と握手を交わした。

 バックステージで青木は「どっちの勝ちも負けもないと言うか。やられた感はあります。試合で勝ったけどペースは持ってかれた感はありますね。やられっ放し感はあったので。これで幅が広がると思いますけど。(ダンスは)うまくないのがまたいいんじゃないですか。荒さとか雑なところに人は惹きつけられるんですよ。(平田は)引き出しがあったし懐も深いなって思いました」と苦笑しきりだった。

【大会名】TENJIN WARS 2021
【日時】2021年9月12日(日)
【会場】福岡・西鉄ホール
【観衆】233人(超満員札止め)

オープニングマッチ 3WAYマッチ 30分一本勝負
上野勇希 vs ○彰人 vs 納谷幸男●
8分50秒 横入り式エビ固め

第二試合 スペシャル6人タッグマッチ~DRAMATIC WARS 30分一本勝負
○ヨシヒコ&メカマミー&ポコたん 
vs 
高木三四郎&大鷲透&アントーニオ本多●
10分15秒 体固め
※エクスプロイダー

第三試合 30分一本勝負
佐々木大輔&○遠藤哲哉&高尾蒼馬&火野裕士 
vs 
クリス・ブルックス&樋口和貞&坂口征夫&高鹿佑也●
12分14秒 片エビ固め
※旋回式トーチャラックボム

第四試合 スペシャルシングルマッチ~DDTvsガンバレ☆女子プロレス 30分一本勝負
○赤井沙希 vs まなせゆうな●
11分19秒 片エビ固め
※新人賞

第五試合 DDT EXTREME選手権試合~人類みな平等!平田一喜デスマッチ 60分一本勝負
<王者>○青木真也 vs 平田一喜●<挑戦者>
12分20秒 奇跡を呼ぶ一発逆転首固め
※第52代王者が2度目の防衛に成功。

セミファイナル 30分一本勝負
秋山準&岡田佑介&●岡谷英樹&アズールドラゴン 
vs 
HARASHIMA○&吉村直巳&MAO&相島勇人
10分41秒 片エビ固め
※蒼魔刀

メインイベント KO-Dタッグ選手権試合 60分一本勝負
<王者組>竹下幸之介&○勝俣瞬馬 
vs 
<挑戦者組>男色“ダンディ”ディーノ●&飯野“セクシー”雄貴
19分34秒 片エビ固め
※MADMAX。第70代王者組が2度目の防衛に成功。ディーノが第1516代アイアンマンヘビーメタル級王座防衛に失敗、勝俣が第1517代王者となる。

〈写真提供:DDTプロレスリング〉

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事