【WWE】“忍者”戸澤陽とRトゥルースが王者レジーに逃げられて口論!「お前のやり方が問題だ」


©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

日本時間9月14日、マサチューセッツ州ボストンのTDガーデンにて行なわれたロウがライブ配信された。

“忍者”戸澤陽とRトゥルースが再び24/7王者レジーを襲撃するも今回も王座奪取に失敗して「お前のやり方が問題だ」と怒鳴り合って口論となった。

王者レジーはティックトックで動画が8000万ビューを獲得したと発表されると戸澤とRトゥルースがバックステージで再び王者レジーを襲撃。

しかし、Rトゥルースはレジーに大型トラックの下をすり抜けられて攻撃をかわされると、戸澤はフォークリフトに駆け上がるレジーを捕まえることができない。続けて戸澤とRトゥルースがレジーを追いかけるもレジーが押し出した機材ケースで妨害されて今回も王座奪取に失敗。

最後は今回の襲撃を計画したと思われるドレイク・マーベリックが現れて「計画に問題はなかった。遂行に問題がある」と主張すると戸澤とRトゥルースは「お前のやり方が問題だ」と口論になって睨み合った。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事