【WWE】“忍者”戸澤陽が24/7王座戦を要求もオーエンズのスタナーで撃沈

日本時間105日、テネシー州ナッシュビルのブリヂストン・アリーナにて行なわれたロウがライブ配信された。

◆“忍者”戸澤陽が24/7王座戦を要求もオーエンズのスタナーで撃沈

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

“忍者”戸澤陽がケビン・オーエンズのマイクを奪って24/7王座戦を要求するとオーエンズのスタナーを食らって一撃KOされた。

WWEドラフト・ラウンド3でオーエンズのロウ移籍が発表されるとオーエンズがリングに登場したが、突如現れた戸澤がオーエンズのマイクを奪うと「邪魔して申し訳ない。オーエンズのロウ復帰を歓迎するぞ」と言い訳をしながら「オーエンズではなくて、今すぐレジーと24/7王座をかけて対戦したい。カモーン!」とレジーを呼び込んだ。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

戸澤はレジーを待ちながら臨戦態勢に入ったが、背後からオーエンズのスタナーを食らって一撃KO。

その後、戸澤は「ロウ復帰を歓迎したかっただけなのに」と自身のツイッターに投稿した。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事