【WWE】タッグ王者紫雷イオ&ゾーイが王者ラケルに加勢してトキシック・アトラクションと一触即発!

NXT女子タッグ王者紫雷イオ&ゾーイ・スタークがNXT女子王者ラケル・ゴンザレスに加勢してトキシック・アトラクション(マンディ・ローズ&ジジ・ドリン&ジェイシー・ジェイン)と睨み合って一触即発となった。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

先週のNXTでトキシック・アトラクションに襲撃された王者ラケルは「マンディは誰を襲ったかわかっているの?私はほぼ1年間も女子部門を仕切ってきたのよ」と王者の威厳を示すと話を遮るようにトキシック・アトラクションが現れた。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

マンディが「私はラケルの強さ、執念、野心に感心してたけど、必死な王者は終わりを迎える」と王者を挑発するとジェイシーは「すぐにトキシック・アトラクションがすべての女子タイトルを保持するわ」と王座奪取を宣言。

さらにトキシック・アトラクションが3人掛かりでラケルを取り囲んで襲撃を狙うと、突如姿を現したイオ&ゾーイがラケルに加勢してトキシック・アトラクションと一触即発となった。

イオはジジと対峙して臨戦態勢となるも最後はマンディの指示でトキシック・アトラクションが撤退して乱闘は回避された。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

その後のバックステージでイオはラケルに「お前以上に奴らのことが好きじゃない」と言い放つとゾーイは「私たちはみんな王者でしょ」とイオとラケルをなだめたが、そこへインディ・ハートウェル&ペルシャ・ピロッタが現れて「(王座は)長くは続かないわ。タイトルに気を付けることね」と忠告するとイオは「お前らが付けられるゴールドは手か耳だけだぞ」と2人の忠告を一蹴した。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事