【全日本】藤波辰爾が「蜂窩織炎」で10.16大田区大会を欠場 グレート小鹿、藤原喜明、越中詩郎が緊急参戦!

全日本プロレスは7日、藤波辰爾が「蜂窩織炎」と診断され、10月16日大田区大会は大事をとり、欠場することを発表した。これに伴いカード変更となり、藤波よりコメントが出された。

以下、リリースより

藤波辰爾選手が左足に強い炎症があった為に受診し、「蜂窩織炎」と診断され、10月16日大田区大会は大事をとり、やむを得ず欠場致します。

欠場に伴い、グレート小鹿選手、藤原喜明選手、越中詩郎選手の緊急参戦が決定致しました。

藤波辰爾選手の試合を楽しみにされていたファンの皆様にお詫び申し上げますと共にご理解賜りたくお願い申し上げます。

欠場に伴う10.16大田区大会変更カードは以下のように致します。

《10月16日(土)大田区大会変更カード》
「2021 Champions Night 2 ~全日本プロレス49周年記念大会~」
日時:10月16日 (土)開始16:00 
会場:東京・大田区総合体育館

<変更カード>

シングルマッチ
塚本竜馬 vs 土方隆司

2021 旗揚げ記念シリーズ スペシャル8人タッグマッチ
渕正信&グレート小鹿&SUSHI&力
vs 
藤原喜明&井上雅央&菊タロー&デビル紫

スペシャル6人タッグマッチ
青柳優馬&青柳亮生&ライジングHAYATO
vs 
越中詩郎&長井満也&LEONA

藤波辰爾選手コメント
「今回は皆さんにご心配とご迷惑をお掛けし、申し訳ございません。左足に蜂窩織炎の症状があり苦渋の決断ではありますが、10月16日の全日本プロレス大田区大会を欠場することとなりました。
現在、最短での復帰に向けて医師の指示に従い適切な治療を受けています。
幸い処置を早期に行うことが出来た為、大事には至らず、既に症状は回復に 向かっています。
今回、全日本プロレスの記念すべき大会に参加できないことは悔やまれますが、体をしっかり回復させて、また機会がありましたらぜひ参加できれば嬉しいです。
今回は皆様にご迷惑をお掛けし申し訳ございませんでした。」 藤波辰爾

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事