【WWE】KUSHIDAがイケメン二郎の救出に現れるもダイヤモンド・マインが返り討ち!

KUSHIDAが試合に敗れて暴行を受けるイケメン二郎の救出に現れるもダイヤモンド・マインが返り討ちにした。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

ハチマンらダイヤモンド・マインが新メンバーのアイビー・ナイルのデビュー戦勝利を祝っているとそこへイケメン二郎が現れた。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

イケメン二郎はNXTクルーザー級王座挑戦をアピールすると立ちはだかったジュリアス・クリードにジャケットパンチを叩き込んで2人のシングル戦に移行した。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

イケメン二郎はクリードのスープレックスやパワースラムを食らいながらもジャケットパンチ4連打やスプリングボード・ムーンサルトを決めたが、最後はジュリアスに捕まってマットに叩きつけられると強烈なクローズラインを食らって敗戦した。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

試合後にはイケメン二郎がダイヤモンド・マインに囲まれて暴行を受けるとKUSHIDAが救出に現れてクリード兄弟やロデリック・ストロングを蹴散らしたが、女性のアイビーには手を上げることができず、ストロングのエンド・オブ・ハートエイクを食らって撃沈した。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

返り討ちにされたイケメン二郎は「ああぁ~!!! KUSHIDAさんありがとう、そしてごめんなさい。次回は僕らでダイヤモンド・マインをぶっ潰す」と自身のツイッターに投稿するとハチマンは「Mr. KUSHIDA、復帰おめでとう」と皮肉な投稿をして挑発した。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事