【DDT】福岡拠点のMY WAY同士による16歳対決はジャックがユーセーを破る!「どこの10代のレスラーにも負けないように、DDTeeeen!!は俺が引っ張る!」

 CyberFight・高木三四郎社長肝いりの企画であるDDT10代プロジェクトによる初興行「DDTeeeen!!」が10月27日、東京・新宿FACEが開催され、セミファイナルでは福岡を拠点とするプロレスリングMY WAY所属のヴァンヴェール・ジャックとユーセー☆エストレージャが熱闘を繰り広げた。

 両者はともにまだ16歳ながら、キャリア9年のツワモノだ。

ジャックがトップロープを利したプランチャ、ステージから飛び込んでコルバタを決めれば、ユーセーはトペを決めるなど、ルチャリブレをベースとした2人は、それぞれ持ち味を発揮。

試合は一進一退の攻防となったが、ジャックが飛びつき式のDDTから、トラロック(ダイビング・ダブルニードロップ)を決めて3カウントを奪取した。

 ジャックは「ギリギリの試合で、本当にどっちが勝ってもおかしくない試合だったと思います。そのなかでなんとか勝つことができて。イルシオン選手とシングルでやろうって言ったんですけど。ほかのDDTeeeen!!の選手ともやっていきたいです。どこの10代のレスラーにも負けないように、もっともっとレベルアップしていきたい。DDTeeeen!!は俺が引っ張る!」と堂々たるコメント。

 ユーセーは「今回はジャックに負けてしまったけど、僕はもっともっと上を目指してDDTeeeen!!に出てる選手全員に勝っていきたいと思います。全国の、世界の若い人に、10代の人に、夢や希望を与えられる選手になりたいと思います。DDTeeeen!!にMY WAY旋風を巻き起こします!」と巻き返しを期していた。

DDTeeeen!!
【日時】2021年10月27日(水)
【会場】東京・新宿FACE
【観衆】102人

▼第一試合 30分一本勝負
中村圭吾&●高鹿佑也 vs 今井礼夢<17歳>&SHINGO○
8分28秒 逆片エビ固め

▼第二試合 30分一本勝負
○MAO vs 佐藤大地●<13歳>
11分4秒 片エビ固め
※ダイビング・ボディプレス

▼第三試合 30分一本勝負
○上野勇希 vs 岡谷英樹●
9分40秒 片エビ固め
※WR

▼セミファイナル 30分一本勝負
○ヴァンヴェール・ジャック<16歳> vs ユーセー☆エストレージャ●<16歳>
16分49秒 エビ固め
※トラロック

▼メインイベント 30分一本勝負
●エル・ユニコーン<13歳> vs イルシオン○<18歳>
22分6秒 変形羽根折り固め

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加