【AEW】11.13 Full Gear ハングマン・ペイジがケニー・オメガを破りAEW世界新王者に!ROHのジェイ・リーサルが参戦表明&サミー・ゲバラのTNT王座挑戦へ

現地時間11月13日(日本時間14日)米国にてAEW のPPV「Full Gear (フル・ギア)」の放送が行われた。

プレショーマッチには志田光がサンダー・ロサと共に登場。ジャックナイフ式エビ固めでナイラ・ローズから勝利をつかむ。

AEW世界タッグ王座戦はFTRからルチャブラザーズが王座を防衛。

AEW世界王座挑戦者決定トーナメント決勝戦でミロを制したブライアン・ダニエルソンが次期挑戦権を獲得した。

AEW女子世界王座戦ではタイ・コンティとの激しい投げ合いを最後は丸め込んでブリット・ベイカーが王座防衛。

ROHのジェイ・リーサルがAEW参戦を発表し、次週のAEWダイナマイトでサミー・ゲバラのTNT王座へ挑戦が決定。

AEW世界王座戦は挑戦者のハングマン・ペイジがバックショットラリアット2連発で王者のケニー・オメガに勝利し新王者が誕生した。

各試合結果は下記の通り

プレショーマッチ
〇志田光&サンダー・ロサ
vs
✕ナイラ・ローズ&ジェイミー・ヘイター

※ジャックナイフ式エビ固め

 

第1試合 シングルマッチ
✖ダービー・アリン vs MJF〇

※片エビ固め

 

第2試合 AEW世界タッグ王座戦
【王者組】〇ルチャブラザーズ vs FTR✖【挑戦者】

※合体パッケージドライバー

 

第3試合 AEW世界王座挑戦者決定トーナメント決勝戦
✖ミロ vs ブライアン・ダニエルソン〇

※ギロチンチョーク

※AEW世界王座への次期挑戦権をブライアン・ダニエルソンが獲得する。

 

第4試合 6人タッグエニウェアフォールマッチ
アダム・コール&ヤングバックス✖
vs
クリスチャン・ケイジ&ジュラシックエクスプレス〇

※花道上でのパイプイス攻撃⇒スリーカウント

 

第5試合 タッグマッチ
〇PAC&コーディ・ローデス
vs
マラカイ・ブラック&アンドラデ・エル・イドロ✖

※ブラックアロー

 

第6試合 AEW女子世界王座戦
【王者】〇ブリット・ベイカー vs タイ・コンティ✖【挑戦者】

※スクールガール

 

第7試合 シングルマッチ
〇CMパンク vs エディ・キングストン✖

※GTS

 

第8試合 ミネアポリス・ストリートファイト
〇インナーサークル
vs
メン・オブ・ジ・イヤー&アメリカントップチーム✖

※フロッグスプラッシュ

※ジェリコは11月13日が命日のエディ・ゲレロにフロッグスプラッシュを捧げ勝利した。

 

◆ジェイ・リーサルのAEW参戦とTNT王座への挑戦表明◆

※年内で一時活動休止と発表したROHのジェイ・リーサルがAEWへの参戦を表明。サミー・ゲバラの持つTNT王座への挑戦を表明する。王者のがバラもこれを受け入れ次のAEWダイナマイトでTNT王座戦が行われることに。

 

第9試合 AEW世界王座戦
【王者】✖ケニー・オメガ vs ハングマン・ペイジ〇【挑戦者】

※バックショットラリアット

※最後はハングマン・ペイジがバックショットラリアット2連発を決めてケニー・オメガからスリーカウントを奪い新王者となった。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事