【大日本】橋本大地デビュー10周年記念興行 12・12後楽園ホール 全対戦カード決定!

大日本プロレスは12月12日、東京・後楽園ホールにて開催する橋本大地デビュー10周年記念興行「十元突破~tengentoppa~」の全対戦カードを発表した。

メインイベントにて、BJW認定世界ストロングヘビー級選手権試合、王者・野村卓矢に橋本大地が挑戦する。

この対戦は11月16日後楽園ホール大会で王座防衛をした野村が大地を指名して決定したが、野村は「「大地さんの10周年興行ですけど、そんな10周年興行の中で僕が橋本大地をマットに沈めて最後締めたいと思うので、期待しててください。少しでも多くのお客さんに見てもらいたいので。損はさせない」と気合いが入っている。

一方の大地は野村のファイトスタイルに対して「あいつチャンピオンになってからたぶん迷ってるのもあると思うんだよな。ファイトスタイル、疑問に思うところいくつかあるから」と言いつつ「そういう迷いはもちろんちゃんと捨ててきてほしいし。しっかり防衛できる状況を作ってほしい」と語っていた。

果たしてどのような一戦になるのか楽しみである。

橋本大地デビュー10周年記念興行「十元突破~tengentoppa~」
東京・後楽園ホール大会
日時:2021年12月12日(日)10:30 開場11:30 開始

▼メインイベント BJW認定世界ストロングヘビー級選手権試合
30分1本勝負
【王者】野村卓矢
vs
【挑戦者】橋本大地
※3度目の防衛戦

▼セミファイナル シングルマッチ 30分1本勝負
田中将斗 vs 兵頭 彰

▼第4試合 〜ドリュー・パーカー 2021年日本国内ラストマッチ〜
タッグデスマッチ<形式未定> 30分1本勝負
神谷英慶、高橋匡哉
vs
ドリュー・パーカー、石川勇希

▼第3試合 プロレスリングBASARA vs プロレスリングZERO1
8人タッグマッチ 20分1本勝負
中津良太、下村大樹、中野貴人、神野聖人
vs
太嘉文、北村彰基、馬場拓海、松永準也

▼第2試合 大日本プロレスvsプロレスリングZERO1
タッグマッチ 20分1本勝負
橋本和樹、佐藤孝亮
vs
永尾颯樹、日力源太

▼オープニング6人タッグマッチ 15分1本勝負
岡林裕二、中之上靖文、チチャリート・翔暉
vs
浜 亮太、入江茂弘、菊田一美

参考:野村卓矢が青木優也との新世代対決を制してストロングヘビー王座防衛!12.12メモリアル大会の橋本大地を次期挑戦者に指名!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事