【ドラゴンゲート】マスカラ戦で敗れたドラゴン・ダイヤがマスクを脱ぐ!インフェルノも自らマスクを脱ぎ激昂!KING清水が改名!12.1 後楽園

1日、DRAGON GATEは東京・後楽園ホールで「FANTASTIC GATE 2021-開幕戦-」を開催。

FANTASTIC GATE 2021-開幕戦-
日時:12月1日(水)18:30試合開始/17:30開場
会場:東京・後楽園ホール

メインイベントのマスカラ・コントラ・マスカラ戦で敗れたドラゴン・ダイヤにマスク剥ぎが執行され素顔をさらすこととなった。自らマスクをとり、涙を流すダイヤ。その顔を引き上げさらし者にするSB KENTo。共に戦ったシュン・スカイウォーカーは試合終了間際に、ディアマンテとの間に立ったダイヤの背中を押し出し、結果的にそれが負けにつながる動きとなったため「裏切りか?」とも見られ、不穏な空気となるマスカレード。

そしてドラゴン・ダイヤのライバルとして登場したダイヤ・インフェルノも「俺達はマスクマンの命のマスクをかけて戦ったんだよ。笑ってんじゃねえよ」とSBKの傍若無人ぶりを非難し「ドラゴン・ダイヤがいなくなった以上、ダイヤ・インフェルノが存在する必要はない。ダイヤ・インフェルノの役目は今日で終わりだ!」と自らマスクを脱ぎ捨てた。インフェルノの正体はメキシコ遠征に出ていた吉岡勇紀であった。

KING清水がリングネームの改名を発表。新リングネームはBIG BOSS清水となった。

各試合結果は下記の通り

【第1試合:10人タッグマッチ】
Kzy 横須賀ススム 堀口元気 〇KING清水 U-T
vs
Eita B×Bハルク KAI 石田凱士 ●H・Y・O

8 分27 秒 エビ固め※KING プレス

【第2試合:6人タッグマッチ】
〇箕浦康太 ジェイソン・リー ラ・エストレージャ
vs
望月成晃 ●ドン・フジイ 近藤修司

11 分10 秒 エングラナヘ

【第3試合:タッグマッチ】
ウルティモ・ドラゴン ●問題龍
vs
ドラゴン・キッド 〇ストロングマシーン・J

6 分1 秒 魔神風車固め

【第4試合:8人タッグマッチ】
土井成樹 〇吉田隆司 飯橋理貴 飯橋偉進
vs
YAMATO Kagetora ●奥田啓介 Ben-K

9 分10 秒 エビ固め※パイナップルボンバー

【第5試合】オープン・ザ・ブレイブゲート選手権試合
[王者] 〇SB KENTo
vs
[挑戦者] ●JACKY“FUNKY”KAMEI

14 分00 秒 SB シューター

※王者が2 度目の防衛に成功

【第6試合】マスカラ・コントラ・マスカラ タッグマッチ
     (ノーセコンドルール)
シュン・スカイウォーカー ●ドラゴン・ダイヤ
vs
〇ディアマンテ ダイヤ・インフェルノ

21 分46 秒 エビ固め※ヴェルタフィナーレ
※敗者のドラゴン・ダイヤにマスク剥ぎが執行され素顔に。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事