【全日本】2021 世界最強タッグ決定リーグ戦 宮原健斗&青柳優馬が2年連続の優勝を飾る!12.5後楽園

全日本プロレスは12月5日(日)、東京・後楽園ホールにて「2021 世界最強タッグ決定リーグ戦」【優勝決定戦】を開催した。

この日は準決勝と優勝決定戦を含む全7試合が行われ、優勝決定トーナメントを制した宮原健斗&青柳優馬組が2年連続の優勝を果たした。

「2021 世界最強タッグ決定リーグ戦」【優勝決定戦】
【開催日】 2021年12月5日(日)
【開始時間】18時30分
【会場】東京・後楽園ホール
【観衆】715人

<試合結果>

▼第7試合 2021 世界最強タッグ決定リーグ戦 優勝決定トーナメント決勝戦 公式戦 時間無制限1本勝負

宮原健斗 〇青柳優馬 vs 土肥こうじ ✖羆嵐

※27分24秒 エンドゲーム

※宮原健斗&青柳優馬が2年連続優勝

<写真提供:伊藤ミチタカ氏>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事