【WWE】紫雷イオらが数的不利を跳ね返して女子ウォーゲームズ戦を制す!

紫雷イオらが「NXTウォーゲームズ」の女子ウォーゲームズ戦でコーラ・ジェイドの負傷による数的不利を跳ね返してトキシック・アトラクションらを撃破した。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

金網に囲まれた2つのリングで行われる女子ウォーゲームズ戦が凶器を持ったケイ・リー・レイとダコタ・カイの対戦でスタートすると時間差でコーラ、ジジ・ドリンがそれぞれ入場して白熱の攻防を展開。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

続けてイオがパイプ椅子やゴミ箱を持ち込んでリングインしたが、いきなりダコタのビッグブーツからジジに金網に叩きつけられて劣勢となってしまう。

しかし、イオは入場してきたジェイシー・ジェインの攻撃をかわしてジジと誤爆させるとダコタへの掌底アッパーから3人にダブル・ニーを叩き込んで反撃した。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

中盤にはコーラが金網トップからのスワントーンボムでジェイシーをテーブル葬にするもこれで肩を負傷して戦闘不能となるとラケル・ゴンザレス、マンディ・ローズがそれぞれリングインして3対4の乱闘となった。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

数的不利のイオはゴミ箱をかぶったダコタにムーンサルト、ジェイシーにジャーマン・スープレックスを放って攻め込むとマンディのスパインバスターで反撃されたが、激しい乱闘で皆ダウン状態となると最後はイオがマンディを押さえ込む中で1人残ったコーラが腕1本でジェイシーを丸め込んで3カウント。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

イオら激戦となった女子ウォーゲームズ戦を制して勝ち誇ると試合後のインタビューでは「私たちは勝利したぞ!」とチームで喜びを分かち合った。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加