【天龍プロジェクト】12・17新木場大会『SURVIVE THE REVOLITION Vol.14』全対戦カード決定

天龍プロジェクトは12月17日、新木場1stRINGにて開催する『SURVIVE THE REVOLUTION Vol.14』の全対戦カードを発表。各試合について天龍源一郎がコメントを出した。

天龍プロジェクトpresents『SURVIVE THE REVOLUTION Vol.14』
日時:12月17日(金)OPEN18:30/GONG19:00 
会場:新木場1stRING

【追加対戦カード】
▽タッグマッチ 30分1本勝負
拳剛、LEONA vs谷嵜なおき、渡瀬瑞基

▽タッグマッチ 30分1本勝負
新井健一郎&河野真幸&頓所隼vs佐藤耕平&入江茂弘&TORU

【発表済み対戦カード】
▽シングルマッチ 30分1本勝負 
田村男児vs仁木琢郎

▽3WAYタッグマッチ 30分1本勝負
リッキー・フジ&菊タローvsレイパロマ&進祐哉vs翔太&SUSHI

▽インターナショナルジュニアヘビー級タッグ選手権試合 60分1本勝負
【王者】佐藤光留&矢野啓太vs児玉裕輔&アンディ・ウー【挑戦者】
※王者組は初防衛戦

【各試合天龍源一郎コメント】
▽第一試合 田村男児vs仁木拓郎
『要所、要所で出場してくれている若い二人だけど、二人とも全日本2AWとしっかりとした団体出身だから天プロ年内最終試合の第一試合ってものをしっかりと試合で表現してくれると楽しみにしてますよ』

▽第二試合 リッキー・フジ&菊タローvsレイパロマ&進祐哉vs翔太&SUSHI
『こりゃー、また、無駄に金使うのが好きだなぁ、天プロの代表は。ってのが正直なところだね(笑)まぁ、冗談はさておき、灰汁の強いのが天プロの良さなんだろうし、俺自身レイパロマの虜なわけだから注目のカードですよ、師走の忙しい時に来てくれるお客さんなんだからしっかりと各々の個性を発揮して一年を締めくくるにふさわしい第二試合をしてほしいね、第二試合への力の入れようがすさまじいね、しかし。あとは、見てお客さんが評価してくれることだよ、まぁ、翔太と進がいるから何とかなるだろう!』

▽第三試合 拳剛、LEONA vs谷嵜なおき、渡瀬瑞基
『この試合は拳剛とLEONAに喧嘩を売ってる渡瀬の力の見せ所だね、初参戦から器用で華もあるし、もう一皮むけて定期の連中にもっと刺激を与えてほしいよね、谷嵜も久しぶりに天プロに上がりたいってことでマッチメイクしたんだけど、ここぞとばかりに自分を発揮してくるだろうから定期の二人には飲み込まれないようにしっかりとここまでやってきたって意地を見せるような試合を期待してるし、LEONAにとってももっと刺激になる戦いがここんとこ増えてきてると思うから頑張ってほしいね』

▽第四試合 新井健一郎&河野真幸&頓所隼vs佐藤耕平&入江茂弘&TORU
『ベテラン勢に、俺も評価している入江、龍魂杯覇者のTORU、前回の配信マッチで頑張っていた頓所と、活きの良いのがそろった、重厚感も躍動感もある6メンだよね。これは、思う存分プロレスを楽しめるだろうカードだから四の五の言わず楽しんで頂ければッて感じですよ』

▽メインイベント 【王者】佐藤光留&矢野啓太vs児玉裕輔&アンディ・ウー【挑戦者】
『年内最終興行に、この光留&矢野のIJタッグ選手権を持ってくるってことが、この何か月かの2人の活躍を物語っていると思うんだよね。向かうところ敵なしだと思ってたんだけど、俺の不在だった配信マッチでは矢野からフォールを奪ったということで挑戦者が出てきたわけだけど、ジュニアタッグの闘いとしては挑戦者の方が洗練されているかもしれないし、油断せずにしっかりとここは防衛していい新年を光留と矢野には迎えてほしいと願うのが親心だよね』

『あとは、再始動からいろんな我慢をしながらもずっと信じて足を運んでくれたファンの皆さんに、年内最終興行ってことでなんか恩返ししたいって気持ちもあるので、師走の忙しい時だと思うんですけど、プロレスは本当に元気になるから是非天龍プロジェクトに足を運んでほしいなと思っています。宜しく!』

大会についての詳細は公式サイトにて
https://tenryuproject2010.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事