【WWE】“ザ・ビースト”レスナーが王者レインズをF5葬!首を宣告されたヘイマンを救出


©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

日本時間12月18日、イリノイ州シカゴのオールステート・アリーナで行なわれたスマックダウンがライブ配信された。

“ザ・ビースト”ブロック・レスナーがPPV「DAY1」の王座戦を前にユニバーサル王者ローマン・レインズにF5連打を叩き込み、首を宣告されたポール・ヘイマンを救出した。

SDエンディングで王者レインズ&ウーソズと共にヘイマンが現れるとレインズに「お前を信用していいのか?レスナーのサマースラム復帰や謹慎処分解除も知っていたんじゃないか?なぜレスナーを俺から守っているんだ」と問い詰められた。

これにヘイマンは考え込みながらも「レスナーからあなたを守っているんだ」と疑惑を否定すると一度はハグを交わしたレインズに首を宣告されながらスーパーマンパンチで制裁された。


©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

さらに倒れ込んだヘイマンがパイプ椅子で暴行されそうになると突如姿を現したレスナーがウーソズをF5で蹴散らし、パイプ椅子攻撃を放つレインズにもF5を2発繰り出して元代理人のヘイマンを救出した。


©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

レインズ vs. レスナーのユニバーサル王座戦が行われるPPV「DAY1」は日本時間1月2日にWWEネットワークで配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事