【WWE】挑戦者リブがPPV「DAY1」を前に王者ベッキーを大胆挑発「新年は私が新王者としてスタートするわ」

リブ・モーガンがPPV「DAY1」のロウ女子王座戦を前に「新年は私が王者としてスタートするわ」と王座奪取を宣言して王者ベッキー・リンチを大胆に挑発した。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

挑戦者リブが竹刀を持ってリングに登場するとベッキーをジムで襲撃した映像を紹介して「DAY1では私がロウ女子王者になる」と王者奪取を宣言。

続けて現れたベッキーには「DAY1でリブがラッキーだっただけだと教えてやる」と侮辱されると「新年は私が新ロウ女子王者としてスタートするわ」と反論してベッキーにリングに上がるよう挑発した。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

リブはベッキーに「私は馬鹿じゃないわ。竹刀を持っているのにリングに上がる訳ないじゃない」と拒否されると「これはベッキーのために持ってきたのよ」と大胆不敵に竹刀をベッキーに投げ渡したが、これに怒ったベッキーに「本当にラッキーだな。プライベートジェットの時間だ」と言い訳されて衝突を回避された。

王者ベッキー vs. リブのロウ女子王座戦が行われるPPV「DAY1」は日本時間1月2日にWWEネットワークで配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事