【新日本】鷹木がオスプレイの日本入国を聞き「嬉しかったぜ!」

21日、東京・後楽園ホールのメインに登場した鷹木信悟は試合後のバックステージでオスプレイに言及。

鷹木「オスプレイに関してもそうだ。アイツがいきなり偽物のベルトを出した時はイラッと来たが、日本に無事入国出来たと聞いたらオレは嬉しかったぜ。なんならよ、へっ!旧友に会うような気分だな、オスプレイ。だが、1.5で再会する時はオレがこれ持ってなきゃ面白くねえよな。」とコメント。

新年の恒例行事となった東京ドーム決戦で、まずは前門の虎1・4のオカダを相手に防衛なるか?

そして防衛を果たした翌日には後門の狼としてオスプレイが待ち受ける。

現王者としての最大の試練となるが、果たして最後にベルトを持っているのは誰になるか?

1・4、1・5Wドーム決戦はいよいよ間近に迫って来た!

<写真提供:新日本プロレス>

【開催決定】2022年1月26日(水)ストロングトークLIVE Vol.14『あべみほ生誕祭』待望の有観客イベント復活にディーバが降臨!
 
proresu-today.com/archives/176892

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事