【WWE】“超人類”ゴールドバーグが王者ローマン・レインズに挑戦表明「次はお前だ!」


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

日本時間2月6日、オクラホマ州オクラホマシティのペイコム・センターにて行なわれたスマックダウンが配信された。

“超人類”ゴールドバーグが「次はお前だ!」と王者ローマン・レインズに挑戦を表明して「エリミネーション・チェンバー」のユニバーサル王座戦で激突することが決定した。

王者レインズ(withウーソズ)が前WWE王者でRR戦覇者ブロック・レスナーを裏切ったポール・ヘイマンと共にロウ・オープニングに登場するとヘイマンは「レインズが許しの手を差し伸べてくれたから私はWWE王座ベルトを渡した。

そしてボビー・ラシュリーがレスナーを破って新WWE王者となった」とレインズが乱入した「ロイヤルランブル」のWWE王座戦を振り返った。さらにヘイマンが「レスナーはレッスルマニアで真の王者としてレインズを認めることになるだろう」と話していると突如そこへゴールドバーグが姿を現した。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

ゴールドバーグは対峙したレインズに「お前を認める…」と話し出すも「俺の次の犠牲者としてな」と言って挑発すると「お前と俺でエリミネーション・チェンバーのユニバーサル王座戦だ」と挑戦を表明。最後にゴールドバーグは「次はお前だ!」と決め台詞を吐いてレインズと近距離で睨み合いの火花を散らした。

レインズ vs. ゴールドバーグのユニバーサル王座戦が行われる「エリミネーション・チェンバー」は日本時間2月20日、レインズ vs. レスナーのユニバーサル王座戦がおこなわれる「レッスルマニア38」は日本時間4月3日・4日にWWEネットワークで配信される。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

スマックダウン短縮英語版(WWE YouTubeチャンネルで毎週日曜日に配信)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事