【新日本】イリミネーションマッチは金丸がワトを仕留め鈴木軍が勝利!4WAY戦に向けて「どのチームがチャンピオンなのかオレとデスペラードでしっかり証明してやる」

新日本プロレスは2月15日(火)、東京・後楽園ホールにて『新春黄金シリーズ』を開催。

『新春黄金シリーズ』
日時:2022年2月15日(火) 17:30開場 18:30開始
会場:東京・後楽園ホール
観衆:385人

メインは矢野通&マスター・ワト&田口隆祐&永田裕志vs鈴木みのる&エル・デスペラード&金丸義信&タイチがイリミネーションマッチで対戦。

2.20札幌でKOPW 2022争奪戦で対戦する保持者・鈴木と挑戦者・矢野は序盤からラフな展開へ。

鈴木と矢野は手錠を持ち出した為、両者反則で失格。

永田、タイチ、田口、デスペラードが失格となり、最後はワトと金丸が一騎打ち。

最後は金丸が技ありのサムソンクラッチでワトを仕留め鈴木軍に勝利をもたらした。

勝利を収めた金丸はリング上でマイクを手に取り「次の札幌でジュニアのタイトルマッチ、4WAY、オウ、決まったな、オイ。どのチームがチャンピオンなのか、オレとデスペラードで、しっかり証明してやるから、オマエらもよ~く見とけよ。」とベルト奪取を宣言。

【試合結果】

▼第7試合 時間無制限
イリミネーションマッチ
永田 裕志
マスター・ワト ×
田口 隆祐
矢野 通
vs
タイチ
金丸 義信 〇
エル・デスペラード
鈴木 みのる
24分29秒  サムソンクラッチ

※鈴木軍が1人残りで勝利

➡次ページ(試合後バックステージコメント)へ続く

<写真提供:新日本プロレス>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事

Pages 1 2