【WWE】“小悪魔”アレクサ・ブリスが完治して女子エリミネーション・チェンバー戦に参戦決定

インディアナ州インディアナポリスのゲインブリッジ・フィールドハウスにて行なわれたロウが日本時間2月16日に配信された。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

◆“小悪魔”アレクサ・ブリスが完治して女子エリミネーション・チェンバー戦に参戦決定

“小悪魔”アレクサ・ブリスが「エリミネーション・チェンバー(EC)」の女子EC戦に出場することが決定した。

友達の人形リリーを破壊されて苦しむアレクサは今週もセラピーを受けると医師からバラバラになった人形リリーをギフトとして渡された。

何とか感情をコントロールしたアレクサは医師から新しいレプリカ人形を手渡されて「リリーが隣にいればアレクサはもう大丈夫だ。このレプリカ人形にはオリジナルのリリーが残っている」と完治を告げられると「リリー、私治ったわ!戻るわよ」と人形と会話して笑顔を見せた。

さらにアレクサが「女子EC戦でエントリーの枠が残ってたよね」と意味深な発言をすると女子EC戦の6人目として出場することが決定した。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

また、同日にはビアンカ・ブレアが出場者5人によるガントレット戦を制して女子EC戦の最終入場の権利を獲得した。

ロウ女子王座挑戦権をかけた女子EC戦が行われる「エリミネーション・チェンバー」は日本時間2月20日にWWEネットワークで配信される。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事