【WWE】“女子レジェンド”リタが調印式で王座奪取を宣言「私がロウ女子王者になるのよ」

インディアナ州インディアナポリスのゲインブリッジ・フィールドハウスにて行なわれたロウが日本時間2月16日に配信された。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

◆“女子レジェンド”リタが調印式で王座奪取を宣言「私がロウ女子王者になるのよ」

“女子レジェンド”リタが「エリミネーション・チェンバー(EC)」のロウ女子王座戦の調印式で王者ベッキー・リンチと舌戦を展開すると「私がロウ女子王者になるのよ」と王座奪取を宣言した。

リタは調印式でベッキーに「リタは素晴らしい実績がある。無傷のまま去った方がいい」と試合をキャンセルするように忠告されると「私を怖がってるのね。ベッキーがどう思っても試合はやるわよ」と拒否して調印書にサインした。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

さらに怒りを露わにしたベッキーに「弱点の首も狙うけど、それはリタのせいよ」と予告されるも意思を変えないリタは「ベッキーの500日間の王座保持を終わらせて私がロウ女子王者になるのよ」と王座奪取を宣言した。

ベッキー vs. リタのロウ女子王座戦が行われる「エリミネーション・チェンバー」は日本時間2月20日にWWEネットワークで配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事