【ガンプロ】7・10に大田区総合体育館に初進出し、後楽園も年4回開催!大家健代表「これをすべて成功させたら、メジャーでしょ」

 CyberFight傘下のガンバレ☆プロレスが2月27日の東京・後楽園ホール大会で、7月10日に東京・大田区総合体育館に初進出することを発表した。

 大家健代表は「借りるだけだったら、誰だっておカネ積めば借りられるでしょ。でもそういうことじゃないと思うんです。大田区で勝負するってことが大切。今日、後楽園やりましたけど、今年あと3回やります。年4回やって、大田区でやって。これをすべて成功させたら、メジャーでしょ。さらに上があるかもしれないけど、メジャーへの第一歩なんです。俺は市ヶ谷とか、板橋グリーンホールとか、大好きな会場です。いい会場だと思うんですけど、俺たちはメジャースポーツにしたいんです。ほかのスポーツに負けたくないんです」と熱弁を振るった。

 さらに、大家は「今年は勝負します。後楽園をあと3回やって、大田区をやって。来年ダメだったと言われるんじゃなくて、再来年は両国国技館とか東京ドーム、そういうところでやっていきたい」と続けた。

 同団体では昨年、後楽園大会を2回開催したが、今年は倍の4回に増やし、さらにメジャー団体でもビッグマッチ用の会場として使用している大田区大会にチャレンジする。

【大会名】BAD COMMUNICATION 2022
【日時】2022年2月27日(日)
【会場】東京・後楽園ホール
【観衆】319人

▼第一試合 勝村軍vsひとでなしBLUES 30分一本勝負
○勝村周一朗&岡田剛史 vs 島谷常寛●&前口太尊
10分4秒 三角絞め

▼第二試合 ガンジョスペシャルタッグマッチ 30分一本勝負
まなせゆうな&●YuuRI vs 春日萌花&雪妃真矢○
13分49秒 ホワイトアウト

▼第三試合 ガンプロ名物ハードコア・ミックストタッグマッチ 30分一本勝負
勝俣瞬馬&○藤田あかね vs 渡瀬瑞基&HARUKAZE●
15分30秒 片エビ固め
※みかんでポン・オン・ザ・ラダー

▼第四試合 大予言の呪縛を解き放て! 30分一本勝負
●ザ・グレート・サスケ vs 今成夢人○
15分50秒 片エビ固め
※ラリアット

▼セミファイナル BAD COMMUNICATION2022 Special Bout 30分一本勝負
○大家健&石井慧介&入江茂弘 vs 翔太&高尾蒼馬&冨永真一郎●
12分38秒 片エビ固め
※炎のスピア

▼メインイベント スピリット・オブ・ガンバレ世界無差別級選手権試合 60分一本勝負
<王者>○高岩竜一 vs 岩崎孝樹●<挑戦者>
23分2秒 体固め
※雪崩式デスバレーボム。初代王者が2度目の防衛に成功。

〈写真提供:ガンバレ☆プロレス〉

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事