【WWE】ベイダーの2022年WWE殿堂入りが決定!

ベイダーが2022年の名誉殿堂「WWEホール・オブ・フェーム」入りすることが発表された。

2022年度の殿堂者としては第2号となる。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

ベイダーは1987年に来日すると物議を醸す試合でアントニオ猪木に勝利したものの、観衆の不満が爆発して暴動に発展した。

その後は日本で常連外国人レスラーとなると1996年にはWWEデビュー戦として「ロイヤルランブル」に登場。

WWEでショーン・マイケルズらと鎬を削ると1997年の「ロイヤルランブル」ではジ・アンダー・テイカーに大勝利を収めた。

「WWEホール・オブ・フェーム」は、米国現地時間4月1日にテキサス州ダラスのアメリカン・エアラインズ・センターで行われ、その模様は日本時間4月2日にWWEネットワークで配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事