【スターダム】朱里がジュリアとの同門対決を制しDDM離脱を表明!上谷がついに林下を撃破、たむとの防衛戦が決定!注目のKAIRIが復帰戦で貫録勝利!<3.26両国全試合結果>

スターダムは3月26日(土)、東京・両国国技館にて『LECクリンぱっ!Presents STARDOM WORLD CLIMAX 2022 ~The Best~』を開催。

両国国技館2DAYS興行の初日となったこの日は注目カードが多数ラインナップされた。

メインではドンナ・デル・モンドの2トップである朱里とジュリアがワールド・オブ・スターダム選手権試合で雌雄を決する大一番に挑んだ。

王者・朱里は戦前からドンナ・デル・モンド離脱をほのめかしており、ジュリアもこの日が同じチームとしては最後だとの認識で挑んだ一戦。

セミではワンダー・オブ・スターダム選手権試合では新時代の旗手を自負する王者・上谷沙弥が2021年度女子プロレス界をけん引してきた林下詩美を迎え撃った。

そして注目のKAIRIがついにスターダム復帰第一戦で岩谷麻優とタッグを組み、中野たむ&ウナギ・サヤカと激突!

全試合結果を掲載。

『LECクリンぱっ!Presents STARDOM WORLD CLIMAX 2022 ~The Best~』
3月26日(土)東京・両国国技館(観衆2712人/コロナ対策限定人数)

<試合結果>

1.フューチャー・オブ・スターダム選手権試合(15分1本勝負)
<王者>羽南 〇
vs
<挑戦者組>吏南 ×
7分5秒 バックドロップホールド
※第8代王者が3度目の防衛に成功

2.黄金世代シングルバウト(15分1本勝負)
MIRAI 〇
vs
飯田沙耶 ×
10分23秒 ミラマーレ

3.ガントレット6人タッグマッチ(各15分1本勝負)
〔参加チーム〕
ひめか&なつぽい&桜井まい
白川未奈&月山和香&向後桃
鹿島沙希&フキゲンです★&琉悪夏
AZM&レディ・C&天咲光由
①鹿島沙希 〇&フキゲンです★&琉悪夏(4分9秒 マイエンブレム→片エビ固め)白川未奈&月山和香 ×&向後桃
②AZM〇&レディ・C&天咲光由(2分39秒 回転足折り固め)鹿島沙希 ×&フキゲンです★&琉悪夏
③ひめか〇&なつぽい&桜井まい(3分10秒 JPコースター→片エビ固め)AZM&レディ・C ×&天咲光由

4.DDMvsプロミネンス(20分1本勝負)
世羅りさ&鈴季すず 〇
vs
舞華&テクラ ×
10分27秒 ジャーマンスープレックスホールド

5.ゴッデス・オブ・スターダム選手権試合(30分1本勝負)
<挑戦者組>渡辺桃 〇&スターライト・キッド
vs
<王者組>コグマ ×&葉月
14分8秒 ピーチサンダー→片エビ固め
※第22代王者のコグマ&葉月が3度目の防衛に失敗。スターライト・キッド&渡辺桃組が第23代王者となる

6.海賊王女スターダム復活スペシャルタッグマッチ(30分1本勝負)
岩谷麻優 〇&KAIRI
vs
中野たむ&ウナギ・サヤカ ×
17分36秒 ムーンサルト・プレス→片エビ固め

7.ワンダー・オブ・スターダム選手権試合(30分1本勝負)
<王者>上谷沙弥 〇
vs
<挑戦者>林下詩美 ×
27分11秒 フェニックス・スプラッシュ→片エビ固め
※第16代王者が3度目の防衛に成功

8.ワールド・オブ・スターダム選手権試合(30分1本勝負)
<王者>朱里 〇
vs
<挑戦者>ジュリア ×
26分54秒 朱世界→片エビ固め
※第14代王者が2度目の防衛に成功


➡詳細は公式ページをご覧ください。

https://wwr-stardom.com/news/20220326ryogoku/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事