【新日本】団体より飯伏幸太の処分内容を発表

新日本プロレスは6日、団体HPにて「飯伏幸太選手および当社関係当事者の処分について」と題し、5月27日に行った記者会見にて処分を示唆していたが今回、飯伏幸太は選手契約の違反として7~9 月(3 か月)の 10%減俸、大張高己社長は管理責任として7~9 月(3 か月)の 10%減俸との発表があった。

また飯伏から直接名指しを受けた担当者については選手への不適切発言に基づく服務規律違反として、7~9 月(3 か月)の 10%減俸及び職務内容の変更との発表となった。

会見後もまだくすぶり続ける飯伏に関する問題は今後どのような方向に向かうのか?

ファンは不安な日々を過ごしている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加