【大日本】BJW認定デスマッチヘビー級新王者決定トーナメント1回戦組み合わせ決定!

大日本プロレスは空位となっているBJW認定デスマッチヘビー級王座の新王者を決める「流血無双トーナメント〜デスマッチヘビー級新王者決定戦〜」1回戦6試合の組み合わせを発表した。

12日に行われた公開抽選会の結果シードは塚本&若松となった。

トーナメント概要
全14名が参加。
1回戦は公開抽選会にて決まった6試合(シード枠は2選手)となり、2回戦に勝ち上がった6名とシード2名を合わせた8名で再度組み合わせをシャッフルし4試合を行う。決勝戦は8月28日(日)名古屋国際会議場の予定。

1回戦組み合わせ ・神谷英慶vs木髙イサミ
・兵頭彰vs星野勘九郎
・アブドーラ・小林vs石川勇希
・伊東竜二vs”黒天使”沼澤邪鬼
・宮本裕向vs影山道雄
・谷口裕一vs高橋匡哉
※塚本拓海と若松大樹はシード枠。
※1回戦各試合の開催会場、デスマッチ形式は近日中に発表。

「流血無双トーナメント〜デスマッチヘビー級新王者決定戦〜」スケジュール

1回戦
6月27日(月)東京・後楽園ホール大会
6月29日(水)静岡・清水マリンビル大会
7月10日(日)北海道・新太平洋運輸株式会社屋外特設パーク大会
7月11日(月)北海道・札幌ペニーレーン24大会

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事