【WAVE】『CATCH THE WAVE 2022』ブロックリーグ最終戦 6・22新宿大会全対戦カード決定!

プロレスリングWAVEは6月22日に開催する新宿大会の全対戦カードを発表した。

5月5日後楽園ホールで開幕した『CATCH THE WAVE 2022』は今大会にてブロックリーグ最終戦が行われる。

今大会のリーグ最終戦の結果で、ハードコアブロック1位 世羅りさ、Futureブロック1位 鈴季すず、襲撃ブロック1位通過者、剛腕ブロック1位通過者、コミカルブロック1位通過者、敗者復活戦の勝者3名による決勝リーグ戦の抽選会を当日行い、決勝リーグ戦は7・1新宿大会、7・2大阪大会、7・3名古屋大会で行われ、7・17後楽
園大会で決勝戦を行い波女が決定する。

『Weekday wave vol.125』
日時:6 月22日(水)開場18:15・開始19:00
会場:新宿FACE

■CATCH THE WAVE 2022~蹴撃ブロック1位決定戦~(時間無制限1本勝負)
<2勝1敗=4点>野崎渚vs中森華子〈1勝2分=4点〉
※リーグ戦は同点の為、勝利した選手がブロック1位となる。

■CATCH THE WAVE 2022~剛腕ブロック~(15分1本勝負)
<1分1敗=1点>高瀬みゆきvs笹村あやめ〈1勝1敗=2点〉
※高瀬が勝利または両者引き分けた場合青木が4点で1位。笹村が勝利した場合、当
日青木と1位決定戦を行う。

■CATCH THE WAVE 2022~コミカルブロック~(15分1本勝負)
<2分=2点>旧姓・広田さくらvsハイビスカスみぃ<2分=2点>
※どちらかが勝った場合4点となり1位。ドローの場合は広田、ハイビスカスみぃ、
米山、松本による当日1位決定戦が行われる。

■CATCH THE WAVE 2022~敗者復活サバイバルwave~(時間無制限勝負)
狐伯、SAKI、優宇、高瀬みゆき、沙恵、清水ひかり、川畑梨瑚、梅咲遥、大空ちえ、
襲撃ブロックの敗者、剛腕ブロックの敗者、コミカルブロックの敗者3名
※通常ルールに加え、オーバーザトップロープルールを採用。負け抜けとなり最後に
3人が残った時点で終了となる。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事