【WWE】中邑真輔が無念の逆転負け サミ・ゼインを追い詰めるもMITBラダー戦出場ならず

テキサス州オースティンのムーディー・センターにて行なわれたスマックダウンが日本時間6月26日に配信された。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

中邑真輔が因縁のサミ・ゼインとMITBラダー戦予選に挑むとゼインをキンシャサで追い込んだものの、一瞬の隙にヘルヴァキックを浴びて無念の逆転負けを喫した。

中邑が“ザ・ブラッドラインの手下”と化したゼインにアームバーやスライディング・スープレックスで攻め込めば、ゼインにリングアウト狙いでポストやバリケードに叩きつけられて白熱の攻防を展開。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

さらに放ったキンシャサをゼインにかわされてターンバックルに自爆すると、2発目のキンシャサも場外に逃げられて不発となったが、すぐさま場外で“3度目の正直”となるキンシャサをゼインに叩き込んで雄叫びを上げた。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

しかし、中邑がフォールするためにリングに戻ろうとするとその一瞬の隙にゼインのヘルヴァキックを浴びてしまい3カウント。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

中邑が因縁のゼインに逆転負けを喫してMITBラダー戦予選で無念の敗戦となった。

MITBラダー戦が行われる「マネー・イン・ザ・バンク」は日本時間7月3日にWWEネットワークで配信される。

【関連サイト】

WWEネットワーク: http://network.wwe.com

 ※生放送終了後、ビデオオンデマンド方式で視聴可能です。

※WWEネットワークは英語でのサービスです。日本語字幕はありません。

WWE YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/c/WWE/featured

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加