【天龍プロジェクト】7・16新木場『WRESTLE AND ROMANCE』Vol.4全対戦カード決定!天龍源一郎がコメント

天龍プロジェクトは2022年7月16日『WRESTLE AND ROMANCE』Vol.4の追加2カード並びに、全対戦カードが決定したことを発表した。

7月3日選手プロデュースマッチからガンバレ☆プロレスの岩崎が登場!IJタッグ現王者・谷嵜とシングルマッチで激突。メインは大日本プロレス吉田が大抜擢された。

▼シングルマッチ 30分1本勝負
谷嵜なおき vs岩崎孝樹

▼メインイベント 60分1本勝負
佐藤耕平、河野真幸、児玉裕輔vs入江茂弘、近野剣心、吉田和正

【発表済みカード】
▼タッグマッチ 30分1本勝負
佐藤光留、TORU vs矢野啓太、渡瀬瑞基

▼タッグマッチ 30分1本勝負
新井健一郎、レイパロマvs椎葉おうじ、仁木琢郎

▼3WAYマッチ 30分1本勝負
井上雅央vs菊タローvs SUSHI

▼シングルマッチ 15分1本勝負
田村男児vs井上凌

全カードが出そろい天龍源一郎コメント
『レッスルアンドロマンスシリーズも4戦目ということで昨年同様に、ここらでまたグンとメリハリが効いてくるんじゃないかと期待しています。
1発じゃなくて継続していくってことが何なのか、選手たちには底力ってやつをみせてほしいよね。
7月から声援も解除になって、お客の反応ってのが顕著に選手たちに伝わるわけだから、こんなもんでいいだろうなんて考えは捨てて、この2年余り声も出せずに一緒に踏ん張ってくれたファンが沸き立つような試合を届けたいなと俺自身は思うよね。
媚びずに、真正面からプロレスに向かい合える時が来たんだと思って、伸び伸びとやってくれたらおのずと結果はついてきますよ。
ラインナップを見ても、久しぶりの全日本若手の第1試合に、雅央がここぞとばかりに入ってきて楽しめるだろうしね。
アラケン、パロマも中年の星ってやつですよ、いいじゃない!テクニシャンの2人に若い2人がどこまでペースに呑まれずに行けるかどうかですよ。
ドンドン挑戦して、ドンドン肥やしにしたらいいんだよ、そういうリングなんだよ、うちはね。
7/3に初出場した岩崎が本線にさっそく登場ということで、谷嵜とシングルってのも憎いよね。岩崎の蹴りは重くてキレもあったし、マンネリズムを良しとしないのは俺より代表なんじゃないか!?常に選手たちに何かを投げかけてファンを飽きさせない。そのパワーってやつじゃないかな、だから、岩崎が来てまた天プロのリングをかき回してくれることを期待するよ。
勿論チャンプの谷嵜はそこらへんは心得ているだろうし、みものですよ。
セミはジュニアシングル戦線になるんだと思うけど、もう、この4人が天プロってやつですよ。TORUは前回ベルトを落としたけど、しっかり実力も付けたんだから後手に回らずに自分をアピールしていかないと偏屈な癖のあるやつしかいないリングなんだから埋もれっちゃうよ。
新チャンピオンの光留に対して、啓太、渡瀬がしっかり試合で存在感を示して、もっとIJ戦線を活性化してほしいよね。啓太にはここいらで出てきてほしいんだけど、まぁ、マイペースな部分もあるから、今の渡瀬の勢いってやつはもう、めぐりあわせだよね。
ただ、この勢いを止める奴が出てこなきゃ、明日はないよ。
メインは吉田の大抜擢か。大抜擢っていうけど、頑張ってる奴にファンも団体もついてくるのは当たり前だよ。小鹿の作った団体なんだから『待ってました!』だよ。
このチャンスをものにして、一気呵成に行けばいいんだよ、サイズも大きいし、期待も大きい。
こっちは6人タッグチャンプの2人とIJタッグの児玉だから、意地もあるだろうけど、挑まれるのが宿命だからね、しっかりとメインを締めてほしいね!
いい感じで梅雨も去ったし、夏本番。カラッと激しいプロレスをお届けしますよ、こうご期待です!』

『WRESTLE AND ROMANCE』Vol.4
【開催日時】2022年7月16日(土)OPEN18:00/GONG18:30
【会場】東京・新木場1stRING (東京都江東区新木場1-6-24)

【試合順】

第1試合 1/15
田村男児vs井上凌

第2試合 1/30
井上雅央vs菊タローvsSUSHI

第3試合 1/30
新井健一郎、レイパロマvs椎葉おうじ、仁木琢郎

第4試合 1/30
谷嵜なおきvs岩崎孝樹

セミファイナル 1/45
佐藤光留、TORUvs矢野啓太、渡瀬瑞基

メインイベント 1/60
佐藤耕平、河野真幸、児玉裕輔vs入江茂弘、近野剣心、吉田和正

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事